« 花見のついでに | トップページ | ボケ »

2007年3月23日 (金)

出ていました

ちょっと前に、お店で出された料理の話です。

「へぇ~、もう出てるんだねぇ!」「去年の冷凍物でしょう?」「いやぁ~、もう今年のものが出ていますよ。」・・・・・・

ベッサフレックスTM+40mmF2(フジフィルム ナチュラ1600)9s

土筆です。我が家の庭の隅にも出ていました。今まで気付かなかっただけなのです。早速D200とマクロレンズを沢山持ち出して、撮影して見ました。

タムロン180mmF3.5マクロDaa_3040s

シグマ150mmF2.8マクロDaa_3065s

トキナー100mmF2.8マクロ(ちょっと絞りました)Daa_3087s

シグマ50mmF2.8マクロDaa_3132s

背景が”ごちゃごちゃ”なので、マクロレンズは助かりますが、やはり余り長いレンズは要らなかったですね。

シグマ10-20mmF4.5-5.6Daa_3150sls

« 花見のついでに | トップページ | ボケ »

花撮り」カテゴリの記事

レンズ マクロ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、シャンプーハットさん。

ずいぶんたくさんのマクロレンズがあるのですねぇ~♪
あると便利とお聞きしましたが、長いマクロあまり必要ないのですか?
D50にタムロン90mmがあるだけです。でも最近ペンタに70~300mmを使っています。野鳥など写してすぐ花も写せて便利ですね。笑

もしご無理でなかったこのように使ったレンズとカメラの機種も書いて頂けるとすごい参考になります。よろしくおねがいしますわぁ~ぺこ<(_ _)>ぺこ

こんにちは。
私もシグマの50mmかニコンの60mmが欲しいんですが、どちらがお勧めでしょうか・・・?
このシグマのレンズも、ビョーンって出るんですか?

kicyann さん、いつも見ていただいてありがとうございます。

私は、「シグマの50mmと、ニコンの60mm、のどちら?」と尋ねられたら、安さと解像力でシグマと答えています。
しかし、ニコンの60mmは使ったことがないので、本当のところは分かりません。

kicyann さんは、VR105mmをお持ちですが、50mm付近のマクロレンズを使った場合、「同じ被写体を同じサイズ」で撮影しようとした場合、「画角が広くなり、ワーキングディスタンスが短くなる」ということは理解されていますよね。
それから、焦点距離が短いレンズは背景をぼかすことが”苦手”だということも。
「マクロ以外の普通の使い方(スナップ)もしたい」場合とか、「もっとサイズが大きな花が撮りたい」場合とか、「机の上に自分でレイアウトした小物を撮りたい」場合などは50mm程度の方が使いやすいと思いますが、「屋外で見つけた小さなものをアップにする」場合は、ワーキングディスタンスの関係からやはり100mm程度のマクロレンズが使い易いと思います。
50mm域のマクロレンズで被写体を大きく写し、背景を目いっぱいぼかすには予想以上に近づいて撮影する必要があります。そうするとシグマの50mmは”ビョーンって”随分出ます。元の長さの2倍位に伸びますよ。
逆に、150mmマクロはHSM仕様でインナーフォーカスなので伸びません。昆虫撮影などでは使い易いです。
しかし、ちょっと曇り空で暗いときは、150mmまで長いと手ぶれしやすいので、三脚が必要なことも多いです。

灯りと明かりさん 、どうもぉ~。

趣味は”自然観察と写真撮影”ですから、自ずとマクロレンズが頻繁に登場します。
気がつけば、各マウントごとに「マクロ」の名前が付いたレンズが揃い、同じレンズをマウント違いで持っていたりします。
同じ目的で同じ程度の描写なので、”無意味な機材”かもしれませんが、それぞれその時欲しくて手に入れたものでして、後悔はしていません。

ご要望のように、出来るだけ機材名を書き込むようにはしますが、添付画像にEXIF情報をくっ付けたままの画像は掲載するつもりは有りません。
それぞれの写真は、スキャニングしたものや、トリミングやレタッチしたものがあって、撮影状況を正確に反映していないことが多いので、EXIFは参考にならないのです。
ですから、機材情報が無い写真は、それなりに”後加工”がされていると理解してください。
「特別に知りたい」場合は、質問してください。出来る範囲でお答えします。

シャンプーハットさん有難うございます
やっぱり随分伸びるんですね・・・
前ボケで普通の大きさの花(薔薇よりも小さな)を
ドアップで撮って見たい・・・
VR105はレンズが飛び出さないので
想像がつきませんが・・・
私のこのレンズでもそんな撮り方出来るのかなぁ~?
2点は理解してます・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/14350762

この記事へのトラックバック一覧です: 出ていました:

« 花見のついでに | トップページ | ボケ »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

カテゴリー