« 山では | トップページ | 花いかだ »

2007年4月13日 (金)

フォクトレンダーの12mmレンズ

フォクトレンダーの12mmレンズが2本あります。Img_2891s

レンジファインダー用のLマウントと、ニコンNFマウント用です。どちらもレンズ構成は同じものらしいのですが、随分とデザインと大きさが違います。1眼レフ用は装着すると、まるでペンタックスのDA40mmF2.8LimitedやニコンのMF45mmF2.8Pのような薄型パンケーキレンズです。しかし実際は、奥が深くミラーアップ状態でなければ装着できないレンズなのです。いまどきのデジタル1眼レフで使うにはちょっと使いづらいレンズですね。しかし、とても楽しめるレンズですよ。

最短撮影距離は0.3mなので、超広角レンズでもとてもアップに出来ます。それに色はちゃんとしています。

D50+フォクトレンダーULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6Dsc_5541

(参考)D50+MF45mmPと*istDS+DA40mmの外観Imgp5474s

« 山では | トップページ | 花いかだ »

レンズ 一般」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。価格comから来ました。
BESSA Rを持っています。
今度 R-D1を、あえて探して「s」を購入しました。
レンズをどうしようか考え中です。

15F4と50F1.5があるのですが50mmはシルバーなので、BESSAと一緒に売るツモリです。
今、一眼のマクロの感覚に近いのを探しています。90か85か75・・・
あと、40F1.4と34F1.4のいずれかに迷ってます。

Rayさん、こんにちは。

ずいぶん古い記事にコメントをいただきましたね!

フィルムとフィルムカメラの将来が先すぼまりになる中、デジタルでもスローな写真が撮れるR-D1sは、良いですね。
レンジファインダーのカメラには、レンズはあまり重すぎず、大きすぎずのところが良いかと思います。
私は、COLOR SKOPAR 21mmF4とか28mmF3.5などが好きですね。

>一眼のマクロの感覚に近いのを・・・
となると、焦点距離あたりの最短撮影距離の短いもの、加えて明るめの口径ですよね。

やはり、こんな順序ですね。
APOーLANTHAR 90mmF3.5・・・1.0m
COLOR HELIAR 75mmF2.5・・・1.0m
NOKTON classic 40mmF1.4・・・0.7m
NOKTON 50mmF1.5 Aspherical・・・0.9m
NOKTON classic 35mmF1.4・・・0.7m

R-D1sでは画角が焦点距離で1.5倍相当になりますから、
50mmレンズも一度試してから売却されたら良いかと思います。
ポートレートなどでは使いやすい焦点距離だと思いますし、ファインダーのブライトフレームも28・35・50mmですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォクトレンダーの12mmレンズ:

« 山では | トップページ | 花いかだ »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー