« 近距離専用 | トップページ | ツバメ »

2007年4月20日 (金)

オオルリ

「もう来ているだろう、せめて声だけでも」と、わざわざ少し離れた山まで行ってみました。この山道はいつもの山より険しいので、上り下りが辛いのですが、一応長いレンズも持っていきました。

声をたよりに、葉っぱの陰を透かすようにすると・・・見つけました!。とりあえず1枚撮れましたが、それで終わりでした。すぐに気付かれ、後は声ばかりでした。

証拠写真だけですが、一応報告。       Imgp56621s

帰宅して家族に話すと、「いつもの山にもきていたよ」の返事。およよ・・・・・・

« 近距離専用 | トップページ | ツバメ »

鳥撮り」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした・・・・
口を開けているのは、さえずっているんですね。
どんな鳴き方~?

オオルリは、「ビ~ビィビィビィビビィ~ジジッ」とか、「ルリ~ビリビリビリビリィ~ジジッ」とか聞こえます。また、「チュ~リッリ」とか、巻き舌っぽい特徴があるのですぐにわかる鳴き声なんですが、同時期に来るキビタキも同じような音程で一緒に鳴いているので、”聞き過ぎる”と、どちらがどちらの鳴き声なのか判らなくなってきます。ちなみにキビタキは、「ピッピリピ」「ピッリリリ」「キッチュ」「ピッピッ」など比較的短めな鳴き方なのですが、バリエーションが多くて、さっぱり判らなくなります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオルリ:

« 近距離専用 | トップページ | ツバメ »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー