« またまた、山道で | トップページ | 150mm望遠マクロ 撮り納め »

2007年4月 1日 (日)

150mm望遠マクロ

借り物のマクロレンズを返すことにしました。シグマの150mmF2.8HSMマクロです。デジタル1眼で使うと225mm相当と言うことで、手持ち撮影ではかなり”ぶれ”が出てしまいました。最大倍率付近の撮影では、やはり三脚が必要でしたね。

手撮りでしたが、ミツバチのようにレンズ先端から30cm程度まで近づける虫にはとても手ごろな長さのレンズでした。しかも、インナーフォーカスでレンズが伸びないため、虫を驚かさずにピント合わせできます。

しかし、蝶々のようにもう少し距離を取って撮影する場合は短すぎます。逆に、てんとう虫のようにすぐには逃げない虫の場合は、長すぎる気がします。

100mmと180mmの間を埋める焦点距離なのですが、中途半端に思えました。180mmを持っていなければ使い勝手の違うレンズとして、50mm、100mm、150mmのラインナップもありだったかもしれませんが・・・・・・。

以下すべて、D200+シグマ150mmF2.8マクロDaa_3965s Daa_3977s Daa_4120s Daa_4124s Daa_4170s Daa_3366s

« またまた、山道で | トップページ | 150mm望遠マクロ 撮り納め »

レンズ マクロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 150mm望遠マクロ:

« またまた、山道で | トップページ | 150mm望遠マクロ 撮り納め »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー