« 我が家では雑草扱い | トップページ | 麦の穂 »

2007年4月16日 (月)

40mm対45mm

ペンタックスの新型レンズの中にDA40mmF2.8Limitedというパンケーキレンズがあります。これより以前に売り出されていたニコンのMF45mmF2.8Pと言うレンズ、これもパンケーキと呼ばれています。全長が短く、直径と高さの比率がちょうどお菓子のパンケーキのように見えるからなのです。

Imgp5474s_1

撮り比べてみました。カメラ本体の違い、AFとMFの違いなどを差し引いてみて、それでも違うなと感じるところは、画角の違いと背景のぼけ具合、35mm判フルサイズ対応の余裕の画質(45mmP)、デジタル対応の最新レンズのシャープさ(DA40)、くらいでした。どちらもしっかり写ります。

D50+MF45mm2.8P  絞り:F2.8 +0.7露出補正Dsc_5478s

*istDS+DA40mmF2.8 絞り:F2.8 +0.7露出補正Imgp3073s

D50+MF45mm2.8P  絞り:F2.8 ±0露出補正Dsc_5485s

*istDS+DA40mmF2.8 絞り:F2.8 ±0露出補正Imgp3080s

D50+MF45mm2.8P  絞り:F2.8 +0.7露出補正Dsc_5493s

*istDS+DA40mmF2.8 絞り:F2.8 +0.7露出補正Imgp3088s

D50+MF45mm2.8P  絞り:F2.8 ±0露出補正Dsc_5497s

*istDS+DA40mmF2.8 絞り:F2.8 ±0露出補正Imgp3092s

« 我が家では雑草扱い | トップページ | 麦の穂 »

レンズ 一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40mm対45mm:

« 我が家では雑草扱い | トップページ | 麦の穂 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー