« 150mm望遠マクロ | トップページ | 満開です。 »

2007年4月 2日 (月)

150mm望遠マクロ 撮り納め

マクロレンズということで、ついつい接近してアップばかり撮影していましたが、このレンズは”大口径望遠レンズ”と言う分類にも入るようです。70-200mmF2.8の高価なズームレンズの代わりに、このレンズを使って、引いたり寄ったりして撮る方法も「悪くないな」と思いました。

白いさくら?            Daa_4307s

隙間                Daa_4312s

落ちた椿            Daa_4359s

さくらもアップにせず        Daa_4478s

ほら、この感じ           Daa_4483s

« 150mm望遠マクロ | トップページ | 満開です。 »

レンズ マクロ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
どこに行っても桜がUPしてますが
桜って難しい被写体なんですね・・・
私には難しくて~
小さく切り取るのが一番桜らしいですねぇ・・・

>桜って難しい被写体なんですね・・・

そうなんです。
毎年、毎回、桜に挑戦するのですが、思うように撮影できません。
理由は、露出が全く解らないからなのです。

(1)花が白いからそのままだとグレーになってしまうので、プラス補正してやる。
(2)上向きで空を入れたら、逆光補正が普通だから、プラス補正してやる。
(3)ところで、空と花びらとではどちらが明るいのだろう?
(4)さらに、「順光」「逆光」「半逆光」で、全く傾向が変わってしまうらしい?
(5)「透過光」なの?「反射光」なの?、よく見ても判らない。

あ~~~、それに、風も吹いているし・・・・・・

ということで、今年は”ブラケット撮影”:10段階、というのをやってみました。
結果は、益々解らなくなりました。
「カメラの出来が悪いのかも知れない」と、何度も思ったほどですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 150mm望遠マクロ 撮り納め:

« 150mm望遠マクロ | トップページ | 満開です。 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー