« てんとう虫がいっぱい | トップページ | チュウサギ??? »

2007年6月 9日 (土)

カマキリの幼生

先日、我が家の勝手口に生みつけられたカマキリの卵から飛び出しました。段ボール箱の上にたくさんいたのですが、撮影しようとすると散り散りになってしまい、一匹だけしか画面に入りませんでした。

D200+トキナー100mmF2.8マクロDaa_8983s

レンズを目いっぱい近づけました。チビすけのくせに、にらみます。Daa_9024s

一晩経ったら、もう1匹も残っていませんでした。皆自分の縄張りを見つけるために旅立ったわけですね。

« てんとう虫がいっぱい | トップページ | チュウサギ??? »

レンズ マクロ」カテゴリの記事

虫撮り」カテゴリの記事

デジタル1眼ニコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カマキリの幼生:

« てんとう虫がいっぱい | トップページ | チュウサギ??? »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー