« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の13件の記事

2007年8月31日 (金)

アゲハは交尾中

昨日の午後、急な土砂降りの雨の後です。みかんの木の周りをアゲハが数頭飛び回っていました。「雨間に急いで卵を産むのだなあ」と眺めていると、その中に交尾中のカップルを発見しました。P1120822s

何頭かの別の雄が割り込もうとして何度もアタックするのですが、この2頭は離れませんでした。初めは羽根を閉じていた上の個体が、パッと羽根を広げて寄せ付けないようにしているようにも見えました。P1120845s

本当のところ、どちらが雄でどちらが雌なのか、私には解らないのですけれど。P1120864s

撮影はパナソニックFZ30です。

2007年8月28日 (火)

皆既月食だそうです

ニュースで今日は皆既月食だと言っていました。「それでは」と外に出てみると、運良く雲が少なくて、満月?が見えました。よく見ると、確かに地球の影が映っていましたよ。急いで望遠レンズを取り出したのですが、どんどん暗くなってしまって、シャッター速度が遅くなってしまいます。色々試したのですが、初めのうちに撮った写真が何とか見られそうなので、貼り付けておきます。Imgp3347s 右上の2つの光は飛行機ですね。

時刻は午後7:05頃です。                 Imgp3350s

*istDS+シグマ170-500mmで撮影しました。「テレコンを挟んで、もっと大きく」と思ったのですがダメでした。暗くなってピントもシャッター速度も甘くなってしまったのでした。この後は感度をどんどん上げましたがシャッター速度が間に合わず流れた写真ばかりになってしまいました。最後は、肉眼ではわかるのですが、写真は真っ暗になってしまって、撮影はあきらめました。

2007年8月23日 (木)

イトトンボ

さて、このイトトンボは何という名前なのでしょう。Imgp9292s 

手元の図鑑には載っていません。ときどき我が家の庭の隅に現れて、小さな虫を捕まえているようです。このトンボ自身もかなり小さいのですが・・・。               Imgp9351s Imgp9321s 

「アオモンイトトンボ」雌の未成熟個体が有力だと思うのですが???

撮影はK10D+タムロン90mmF2.8マクロ

2007年8月22日 (水)

アオスジアゲハ

この蝶々は羽ばたきが鋭いので中々写真に納まってくれません。吸蜜中の写真でもよくぶれています。Img_0256s

この時は、運良く日中の明るい条件でしたので、たくさん撮れました。Img_0240s Img_0241s

撮影はEOS20D+EF300mmF4

2007年8月21日 (火)

セグロアシナガバチ

気が付いたらこんなに大きな巣になっていました。    Imgp9282as

直径20cm以上ありそうです。自宅の裏口の庇です。幼虫もたくさん入っています。さらに外周の部屋にも卵が産み付けられているようです。

家の周りに時々巣を掛けるので、いつもは大きくなる前にスプレー殺虫剤で眩ませて、その間に軽く巣を払い落としてやれば済みなのですが、これだけ大きくなるとちょっと手が出せません。うっかり触ったりする場所ではないし、やたらと凶暴な蜂ではないので、驚かさなければ大丈夫だと思うのですが・・・。

このまま時期が過ぎるまで我慢しようか?

2007年8月19日 (日)

ツクツクボウシ

我が家の庭でツクツクボウシが鳴き始めました。声は聞こえているのにどこにいるのか見えません。緑の葉っぱの茂った中で鳴いているのです。鳴き声を頼りに木から木へと探して回っていくと、結局となりの農業大学校の林まで行ってしまいました。ここにはたくさん居ましたよ。

お尻をあげて勢いよく鳴いているところ           Img_0194s

撮りやすそうな高さで日も当たっていて              Img_0153s

ちょっと寄ってみよう(最短撮影距離付近)                             Img_0177s

正面から。                           Img_0169s

クマゼミやアブラゼミに比べると胴体と羽の長さの比率が違いますね。ツクツクボウシの方がスリムで羽が長いです。それだけでなんとなく涼しそうに見えます。「ツクツクボ~シ!ツクツクボ~シ!ツクツクボ~シ!モ~イイヨ!モ~イイヨ!モ~イイヨ!ジジジジジ~~!」と鳴くと涼しく感じますね。

クマゼミ                                  Img_0041s

アブラゼミ                               Img_0044s

撮影は、すべてEOS20D+EF300mmF4 です。

2007年8月17日 (金)

キアゲハ?

本日も、温度計は昨日並みになっております。慣れたというわけではありませんが、風があったので少し楽だったような気がします。この暑さの中でも虫たちは元気ですね。

庭の千日紅にやってきた、たぶんキアゲハ?P1120772s

そういえば、こんなのもいたのですが、なんだろう?ハチ?アブ?   Epsn37601s

2007年8月16日 (木)

あまりの暑さに、一歩も歩めず

折角のお盆休みなのに、連日の猛暑でアウトドアへは一歩も出ておりません。自宅と妻の実家のお墓参り以外は、ちょいと用足しだけで、しかもエアコンの効いた自動車で出かけただけでした。

自動車についている温度計では、39℃            P1010796s

自宅のリビングの壁の温度計では、37℃            P1010789s

別の温度計でも、やっぱり37℃                        P1010784s

こりゃ~たまらん!と我が家で一番涼しそうな北側の部屋へ行くと、そこの温度計は、33.2℃。やっぱりここが一番低い。P1010769s

まてまて、温度計の故障かも知れないから、もう一つ見てみよう。ということで、カメラの防湿庫を見ると、どれも34℃に。P1010809s

ちなみに、天気予報では38℃と言っていたような。暑いぞ!!!!

2007年8月10日 (金)

タイヤ交換

先日タイヤ交換しました。自転車ではなく今度は自動車の方です。マイカーを車検に出したら、「このタイヤでは通りませんよ。」と言われてよく見ると、確かに外側の溝が無いです。スリップマークすら消えてツルツルでした。真ん中の溝はまだまだたっぷりあるのに・・・2万Km足らずしか走っていないのに・・・。「ミニバン系は、外減りが多いからね。」だそうで、ミニバン専用に外側が減りにくいタイヤが最近は主流になっているそうです。「コーナリングは外側が踏ん張り、ブレーキは内側がしっかり粘る。」と言う感じだそうです。本当か!?

4輪自動車なのだから、サスペンション構造の関係からタイヤの内側と外側に別々の特性を持たせておくことは、なんだか当たり前のような気もしますが、以前はそんなこと配慮されていなかったですよ。もっと言えば、自動車の方で上手にサスペンションを設計して片減りしない車種もありました。タイヤ幅の全体でグリップしていると言う感じがとても性能が良く思えたものだったのに、最近の自動車の設計者は、タイヤ側におんぶしてしまったと言うことなのかな?それともタイヤメーカーの「売り込みの文句」としてこんなことになっているのか???・・・・・・・・それで結局今は新品の黒光したタイヤになりました。

あれ?なんでクマゼミまで付いているの?Imgp1358s

2007年8月 9日 (木)

久しぶりの「ケッキョケキョ」

暑い日が続きますね。仕事は前半戦がやっと一区切りで、ちょっと休憩です。久しぶりに長いレンズを付けて小川沿いに歩いて行くと、これまた久しぶりに「ケキョケキョケキョケキョ、ケッキョケキョ」とウグイスの警戒の声。対岸の薮の中をごそごそ動き出して、それから高い木の上に逃げました。                   Imgp89571s

対岸といっても小川ですから木の枝はこちらに広がっていて、ほとんど真上になる位置まで上がっていきました。それから、こちらを見下ろして、「ここなら、どうだ」とにらみました。Imgp89951s

しかし、これだけ白昼堂々と対峙して撮影できる機会はないと思い、首が痛くなるのも我慢して、シャッターを押し続けました。Imgp90821s Imgp90911s

ウグイスにとっては、「いい迷惑」だったでしょうね、ごめんなさい。

撮影はK10D+シグマ170-500mm 50%にトリミング

2007年8月 8日 (水)

カナカナゼミ

数日前から、鳴きだしました。ヒグラシが鳴くと立秋です。Img_5389s

カナカナカナカナ・・・・・・>・・・・・・」と波打つように鳴く声を聞くと、いかにも秋を感じさせるのです。ついこの間「梅雨明け」で、まだまだ蒸し暑いのに、もう「秋」なんですよ。

そういえば、まだ私が学生時代に、夏休みだと言うのに下宿に一人だけ残って目覚めた朝、「なんて空が高いのだ!まるで秋晴れ・日本晴れ!」と感じた日がそうでした。ほとんど、日にちも曜日も無視した生活を送っていたのに、皮膚に感じる季節感だけは正確でした。

ヒグラシは、声を頼りにカメラを持って近寄ると黙ってしまいます。林の暗い方に隠れてしまって、なかなか写真を撮らせてくれないセミさんです。

仕方ないので、ちょいと古い写真を貼っておきます。

2007年8月 5日 (日)

写真が

ない!

正確には、ブログに載せられる写真が撮れていない。

ここ数日、仕事ばかりで写真を撮っていまして、一般公開できる写真を撮影していません。

プロカメラマンでもないのに、いったい何を撮っているのか?と言う質問にはお答えできません。

他人のプライバシーに関わるものばかりなので、公開出来ないということなのです。

早くこの仕事を片付けて、良い天気のアウトドアに出たいです。

2007年8月 2日 (木)

トキナー80-400mm

超コンパクトな超望遠ズームレンズです。             Img_2997 本当にコンパクトなので、旅行用には都合が良さそうです。Img_2998 ニコン用を中古で仕入れました。

うわさ通り、色味は素直ですが、絞り開放での解像感はややぼんやりです。2段絞れば普通になりますが、シャッター速度的には辛いです。手持ちではぶれが目立ちます。三脚に載せてもミラーアップ撮影した方が良さそうです。

Daa_0036s Daa_0049s Daa_0074s

台風が来る前に少し試そうと、鳥撮りにも使ってみましたが、あまりお勧めレンズではないですね。どうしても絞り開放ではぼやけた感じになってしまうので、1~2段絞りたいのですが、よほど明るいところでないとシャッター速度が間に合いません。

コサギ                             Daa_0249s

カワラヒワ                              Daa_0262s

ダイサギ                             Daa_0306s

チュウサギかな?                          Daa_0275s

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー