« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の10件の記事

2007年10月29日 (月)

ウンコの実

小さな女の子が、解っていてこのような言い方をしたのですが、母親がたしなめて、「オンコの実」と教えてくれました。                   Imgp1604s

旭山動物園の野鳥園のネットで囲まれた中に、イチイの木が植えられており、ちょうど食べごろの実が付いていました。小鳥達はネットを素通りして食べに来ているのでしょうね。私が「うまそうな実だなぁ~」と言うと、「食べられますよ、いつもここに来ると摘まんでます。」とのこと。「それでは」と私も一粒、二粒、・・・「甘い!」。                      P1010083s

それから、「ぬるり」と糸を引きそうな粘りがあって、中の硬い種を吐き出そうとするとその粘り気で、唇から離れにくく糸を引く感じ。思い出しました!レンジャクが「ヤドリギの実」を食べた後のあのネバネバの”うんち”。

素敵な母娘でしたよ。地元の人かな?忘れないように記録しておきましょう。

2007年10月24日 (水)

鳥撮り

久しぶりにエナガを撮影できました。近所の公園です。

K100D+シグマ70-300 F8 1/100秒 ISO200     Imgp17171s

いつでもいるから、いつでも撮れると思っていたのですが、振り返ってみると案外出会いが少なかったのです。エナガは小さくて素早くて、仕草がかわいいですね。近くに寄ってくるのですが、中々まともに撮らせてくれないところが、魅力です。

カワセミに魅了されて鳥撮りを始めて、次にエナガに翻弄されて機材が増えたという方がたくさんいると思いますよ。

K100D+シグマ70-300 F8 1/500秒 ISO200 レタッチImgp1731a11s Imgp1732a11s

K100D+シグマ70-300 F8 1/125秒 ISO200 Imgp17411s

K100D+シグマ70-300 F8 1/250秒 ISO200 Imgp17541s

おまけです。一緒にいたヤマガラです。こちらの鳥さんには、いつも出会えるんです。機材を増やさせた仲間です。

K100D+シグマ70-300 F8 1/200秒 ISO200 Imgp1761a11s Imgp1789a11s Imgp1795a11s

そうそうおまけと言えば、こちらも。ちょっと遠かったので、かなりトリミングしています(50%位)。K100Dの600万画素で、トリミングはちょっとつらいかな?

K100D+シグマ70-300 F8 1/200秒 ISO200 Imgp16941s Imgp16961s Imgp16971s Imgp17021s

2007年10月23日 (火)

団体旅行2

早朝は霜が降りて、ホテルの前の橋は凍っていました。まだ日が昇っていないので、木々の紅葉も空の色もあまり鮮やかには写りませんでしたね。晴れたら、層雲峡は紅葉の真っ盛りでしたよ。

K10D+DA12-24(12mm) F11 1/5秒 ISO200          Imgp1874s

K10D+DA12-24(18mm) F11 1/6秒 ISO200

Imgp1856s

K10D+DA12-24(24mm) F11 1/10秒 ISO200Imgp1873s

でも早起きのおかげで、ゴジュウカラに出会えましたよ。それも飛びっきり近い距離でした。

一応、証拠写真です。                            P1010181s                   FX100のEXズームを使ったので換算200mm程度の焦点距離になったのですが、F5.6 1/10秒 ISO400では、ぶれてますね。

話をもどして、観光バスの車窓から、

FX100で                                   P1010207s

LX2で、                                P1020563s

日が昇れば、かなり鮮やかなことがわかりますよね。でも走るバスの車窓からでは、ぶれるし、邪魔物のないジャストタイミングでシャッターを押すことも出来ないし、更にガラスの色や反射もあるので本当にはうまく写らないのですね。P1020576s

そうそう、ここには滝もあるのでした。「流星の滝」と「銀河の滝」。

K10D+シグマ70-300(70mm) F16 1/13秒 ISO100Imgp1896s

K10D+DA12-24(12mm) F18 1/6秒 ISO100 Imgp1891s 観光客を避けて写真を撮ろうとすると、望遠で後ろに下がって頭越しに撮るか、超広角でみんなより前に出て撮るしかないのでした。                      

2007年10月22日 (月)

団体旅行

ちょいと、旅行に行きました。これから数回に分けて旅先の様子を紹介します。

大昔に青函連絡船に乗って渡ったのですが、今回はこれ               P1010004s P1010007s

で、観光バスでの団体旅行でしから、お決まりの観光スポットばかりを周って、おみやげ屋さんばかりに止まって、綺麗な紅葉も初冠雪の山々もほとんど車中からの撮影でした。

上川からの大雪山系                  Imgp1803s P1010092s

たどり着いた層雲峡温泉からはほんのちょっとだけ頭が見えました。          P1010186s

実は、展示のしかたが新しいと一世風靡した、例の旭山動物園がこの日のメインだったようで、たっぷり2時間過ごしたのですが、やはり檻に入れられた動物達の表情はさえないように思いました。

こんな表情とか                              Imgp1387s

こんな表情では、なんだかさびしいしような、悲しいような・・・・・Imgp1585s

飼育員さんの話しでは、どうしても性格が少し曲がっちゃうんだそうです。動物園とはそういう場所で、人間と動物が安全に触れ合うためにはしかたないことなのですよ。それでも中にはこんなに気楽そうにしているのもいました。           Imgp1573s

人間の方が観察されているのですね。               Imgp1599s

そうそう、この取り組みはちょっと素敵でしたね。            Imgp1350s

2007年10月18日 (木)

アサギマダラが来ました

早速、我が家のフジバカマにアサギマダラが来ました。La7q5523s

今年はマクロレンズでもっと接近してやろうと、タムロンの180mmマクロを持ち出しましたが、近寄りすぎたのか?このシーンを撮れただけで、すぐに逃げてしまいました。もう少し日を措いてから再挑戦かな?

EOS1DM2+タムロン180mmF3.5マクロ                    La7q5528s La7q5533s

代わりに、アブがたくさん撮れました。名前は知りませんが、とりあえず種類は区別できましたよ。                 La7q5600s La7q5595s La7q5579s

2007年10月16日 (火)

コスモス畑

幸田町 4Hクラブの提供です。合計1ヘクタール位の田んぼをこの秋はコスモス畑にしてくれました。

こんな感じの場所です。                    Imgp1301s 

背景を求めるとどちらに向いても建物があって、良い方向が決まりません。        Imgp1299s

仕方ないので望遠レンズでぼかしてみます。Imgp1307s   

目いっぱいアップにした方がきれいかな?              Imgp1329s

折角の満開なんだから、もっとたくさん花をいれないと。Imgp1322s

まだまだ、もっとたくさん入れてみましょう。             Imgp1314s

少し広角気味にしたら?                       Imgp1266s

そうそう、こう言う方向から撮る手もあったね。P1000964s      

2007年10月13日 (土)

藤袴

我が家のフジバカマが咲き始めました。

FX100マクロモード広角端で撮影 F2.8 1/160秒 ISO80P1000305s 

LX2望遠端最短距離付近 F4.9 1/60秒 ISO100               P1020365s

FX100 ちょいズーム F3.2 1/160秒 ISO80               P1000302s 

LX2 広角端 F4 1/50秒 ISO100                P1020350s   

これでまた、たくさん蝶々がやって来るのかな?楽しみです。

2007年10月12日 (金)

ブラシの木、5態

ご近所のブラシの木にまた花が咲きました。年に何回も咲くようですね。

それより、この”変態ぶり”はどうでしょう。※            P1000658s P1000655s P1000649s P1000661s P1000669s                                  一本の木で、同時刻の撮影ですよ。切れ目なく次々と咲くのですね。

※注)変態とは動植物が形態(姿)を変えることの意

2007年10月 6日 (土)

もう少しノビタキを

もっとしっかりノビタキを撮ろうと思っていたのですが、ここ数日天気がはっきりしなかったので、タイミングが合わずじっくりと待っては撮れませんでした。とりあえず遠くの方から証拠写真(いまさら証拠は要りませんが)を撮っただけです。

以下の写真は、K10D+シグマ170-500mm。一応すべて手撮りです。適当にトリミングしています。

遠いです。                               Imgp0435s

ちょっと50%にトリミング。                      Imgp04391s Imgp04381s

あ!食べた。写っていないですが、虫が飛んできたのを食べました。Imgp04511s

こんなに遠くては、50%にトリミングしてもまだ足りないです。Imgp0495a11s

このフェンスの上なら安心なのか、かなり近寄れます。Imgp9966a11s

でも撮る方はかなり辛いのですよ、上向きなので逆光が・首がImgp9977a1s

2007年10月 1日 (月)

ED78+75倍接眼+IXY1000

デジスコに最適なコンデジと言われているIXYデジタル1000を、手元にある一番倍率の高いスコープで試してみました。さすがにこれだけ倍率が高いと光が足りなくなって「ヌケが悪い(コントラストが落ちる)」ですね。カメラが最新型で、高ISO感度の画質が良いと言われていても辛いです。更にカメラのズームを使うとますます画質が落ちます。カメラズームは広角端で、出来るだけISO感度は低くして、しかもシャッター速度は速く保てるようにしないと綺麗に撮れません。以下のどの写真も、レタッチソフトで明るさやコントラスト、シャープネスを調整しています。

広角端で撮影 ISO80 F2.8 1/80秒 約70%にトリミング                   アンダーで撮影し、レタッチでコントラストと露出補正                    Img_0057sl12s

カメラ1.5倍ズーム ISO80 F3.5 1/6秒 トリミングなし                       レタッチでコントラスト補正                      Img_0114a01s

広角端 ISO80 F2.8 1/6秒 トリミングなし コントラスト補正Img_0170a01s

望遠端 ISO80 F4.9 1秒 トリミングなし コントラスト補正Img_0197a01s

望遠端 ISO80 F4.9 1/5秒 トリミングなし コントラスト補正Img_0190a01s

IXY1000、がんばってくれるのですが、これだけ高倍率の撮影となると辛いですね。カメラが高画素・高感度対応になっても、入力される光のエネルギー量が極端に少ない状態では結局、画質を求めてはいけないということのようです。倍率を下げてトリミングの方が安心かな?

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー