« 手であてがう | トップページ | KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 の続き »

2008年4月10日 (木)

雨が降ったり止んだり

花散らしの雨が止んだかと思うとまた降りだして、気が付くと明るく日が射して、カメラを持ち出せばまた降りだして・・・・・・。

こんな日は、無理をせずにパソコンのデータ整理。撮りためた写真データを取捨選択して日付と撮影場所と被写体名でタイトルを付けます。面倒くさいですが、初めにしっかり名前を付けておかないと後で探す時に困ります。

整理が済んだ物は外付けハードディスクとDVDーRへコピーしました。ここ5年間で、ハードディスクは1TBを超え、次の機械を増設(500G+500G)しました。いつももう少しうまく整理できれば良いのにと思うのですが、撮った写真はなかなか捨てられないものでして、後で見直しながら「あ!こんなシーンがあったのか!?」などと・・・。

保管場所がある間はこんな調子で貯めて置けますが、最近のデジカメの画素数アップはデーター量も大きくなっていますので、データ保存にコストもスペースも余計に必要になってきて、かなり大変です。もう少し撮影精度とかレベルの高い写真が撮れれば、レリーズ回数も減るのでしょうが、まだまだ「数うちゃ当たる」方式で撮影していますので、そうも行きません。

今日はとりあえず、先日撮ったツバメなどを貼り付けておきます。

ツバメ パナソニックFZ30                                     P1130320s

シメ パナソニックFZ30                                  P1130299s 

モズ オリンパス730UZ                            P4060010s 

ツグミ オリンパス730UZ                           P4060022s

« 手であてがう | トップページ | KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 の続き »

コメント

写真ってものすごく増えて全部保存すると、
大変ですよね。。。。
下手な私でも、かなりの量があるので、
なるべく思い切って捨てるようにしてます。
撮った写真は、とりあえず4GのUSBに保存して、
一杯になると、DVDに保存してます。
そして、インデックス印刷し、
次回使う時は、すぐわかるようにしていますが、
こんなに置いても使う時があるのかと、
思う時があります。。。。
パソコンの中も一杯なんですよね^^
外付け使ってたんですが、時間がかかるので、
やめました。。。。

>4GのUSB

DVDに持っていくにはちょうど手ごろなサイズですね。
参考にします。

私の場合、何か「締め切り」とかがないと終わりに出来なくて、
気が付けば一月分溜まってしまい、
なかなか整理が出来ないまま、更にそのまま一年分が・・・。

思い出して、また整理をやり始めるのですが、結局また「区切り」を付けられずにハードディスクの容量ばかりが逼迫していきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降ったり止んだり:

« 手であてがう | トップページ | KONICA HEXANON AR 28mmF3.5 の続き »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

カテゴリー