« 雨降りでしたが田んぼ周り | トップページ | 持ってて良かった??800mm??? »

2008年6月 1日 (日)

800mmF8って、凄い??

ケンコーのミラーレンズのスペックは焦点距離:800mmで明るさF8となっているんですが、これは200mmF2とか400mmF4のレンズと同程度の被写界深度の浅さ(薄さ)なんですね。それで、実は廉価ズーム(キットレンズの70-300mmF5.6程度)と比較などと、大それたことをやってしまったのですが、結果は・・・・・・・。

K10D+ケンコー800mmF8                        20080530_115348                                  1/250秒 ISO200

EOS40D+EF75-300mmF4-5.6Ⅱ(40%にトリミング)20080530_114834                                          F8 1/800秒 ISO200

K10D+ケンコー800mmF8                        20080530_115540                                                1/250秒 ISO200

EOS40D+EF75-300mmF4-5.6Ⅱ(40%にトリミング)20080530_115032                                             F8 1/500秒 ISO200

要するに、被写界深度が激薄で、しかもF8と言いながらかなり暗い状態でのピント合わせ、更にシャッター速度が思いがけず速くならない状況の800mmF8のちょっと不安な描写に対して、

大昔のキットレンズですが、1段絞り込んでF8で被写界深度が深めになっていることと、シャッター速度が十分に速いこともあって、トリミング(結果として35mm判約1200mm相当)してもぶれが目立たず、案外鮮明に写っている廉価レンズと言うことのようです。

やはり、800mmの超超望遠レンズを使いこなすのは、撮影条件と被写体選びが難しいと言うことですね。もう一度場所をあらためて、使ってみましょう。

« 雨降りでしたが田んぼ周り | トップページ | 持ってて良かった??800mm??? »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

鳥撮り」カテゴリの記事

デジタル1眼EOS」カテゴリの記事

デジタル1眼ペンタックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 800mmF8って、凄い??:

« 雨降りでしたが田んぼ周り | トップページ | 持ってて良かった??800mm??? »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー