« 差がない??? | トップページ | 止まり物! »

2008年7月 9日 (水)

ミラーレンズでもう一度

点検に出していたケンコーのミラーレンズが帰ってきましたので、もう一度使ってみたのですが、見事に撃沈されました。

ピントが合わせきれない(被写界深度内に入れられない)。手ぶれ?被写体ぶれ?が抑えきれない。                Imgp8637s Imgp8651s Imgp8678s Imgp87271s

こんな調子ではと、気を取り直して、鳥さんを相手にしても、ピントが、ぶれが・・・・あ!逃げられた                                              Imgp8681s Imgp8702s Imgp8704s

それで、こんなのを撮って、気分転換                     Imgp8800s Imgp8827s

以上、K10D+ケンコーミラー800mmF8 

一応手作りフードも付けてみました。フレアーは減ったように感じます。          

« 差がない??? | トップページ | 止まり物! »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

デジタル1眼ペンタックス」カテゴリの記事

コメント

シャンプーハットさんこんにちは
レフレンズのテストお疲れさまです
自作フードも作られたようで
梅雨が明ければ本格始動できそうですね
なかなかクセのあるレンズのようなので
使いこなすのは大変でしょうが
お写真楽しみにしています

私はkenko500mmF6.3DXなので
幾分使いやすいとは思いますが
描写はおおむね同じ様な感じです
先日もツバメを撮りましたが
PCで確認して「これが限界かな?」
と思いました
腕がないので機材に頼ってばかりな物で...
屈折式のレンズ
(表現の仕方が解らず合っているのか?)
の描写は求めないようにしています

アングルアングル さん、どうも。

ミラーレンズのクセというか、例の「芯の無い描写」をどう生かしたらよいか、撮り方が悩ましいです。
特に800mm超望遠では、被写体との距離関係が自由に出来ませんからね。

とりあえず、もう少しジタバタと、あがいて見ます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラーレンズでもう一度:

« 差がない??? | トップページ | 止まり物! »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カテゴリー