« 超望遠の意義 | トップページ | 夏の花 »

2008年7月13日 (日)

スイレン

持ち出したついでに、こんな被写体も撮影してみました。 

EOS40D+EF300F4IS+1.4倍テレ                 Img_9955s

K100D+ケンコーミラー800mmF8                 Imgp2873s

以下、同じ組み合わせです。EOS40D                    Img_9959s Img_9965s Img_9967s

K100D                                     Imgp2877s  Imgp2880s Imgp2896s 

こういう撮り方なら、ミラーレンズのクセも目立たないですね。

« 超望遠の意義 | トップページ | 夏の花 »

レンズ 望遠」カテゴリの記事

デジタル1眼EOS」カテゴリの記事

デジタル1眼ペンタックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイレン:

« 超望遠の意義 | トップページ | 夏の花 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー