« レンズ色々→ライカM用アダプター | トップページ | R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う »

2009年1月23日 (金)

MD MACRO ROKKOR 50mmF3.5

ミノルタMDマウントの倍率:1/2倍のマクロレンズです。    P1000727_1

随分前に中古良品で購入したのですが、ほとんど使う機会が無く防湿庫の奥に隠れていました。

オリンパスのフォーサーズで使ってみたのですが、小さな光学ファインダーではマクロ域でのピント合わせがつらく、背面液晶でもうまく使えなくて、お蔵入りしてしまいました。

最近G1やR-D1sでミノルタSRマウントを頻繁に使い始めたので、また日の目をみました。

レンジファインダーのR-D1sでは、「撮って-液晶で確認-修正」を繰り返すというピント合わせになりますが、三脚に固定してケーブルレリーズを使っての「のんびり撮影」と言うことで、それなりに楽しめます。

R-D1s+MD50mmF3.5マクロ                   Epsn058350macr_1

少し絞り込んで                                 Epsn0585_1

しかし屋外で使う場合は風が吹いたり、日差しが変わったりで、しかも液晶の見え具合などの問題もあって、G1のライブビューのほうが安心です。

G1+MD50mmF3.5マクロ                   P1030999_1 P1040001_1

少し絞り込んで                                P1040003_1 P1040008_1

実は1/1倍用の接写チューブも標準装備だったのですが、フォーサーズではチューブなしでも等倍相当ですから、レンズ単体で使いました。

それにしても、G1のバリアングル液晶や電子ファインダーはとても見やすいですね。だから色々なレンズを試してみたくなるのかな?

« レンズ色々→ライカM用アダプター | トップページ | R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う »

Panasonic Lumix G1」カテゴリの記事

EPSON R-D1s」カテゴリの記事

MD MACRO ROKKOR 50mmF3.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MD MACRO ROKKOR 50mmF3.5:

« レンズ色々→ライカM用アダプター | トップページ | R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー