« R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う | トップページ | それでもアダプターで遊んでしまいます »

2009年1月25日 (日)

やっぱりレンジファインダーにはレンジファインダー用レンズ?

マウントアダプターで、何本ものレンズを取替えて撮影してみると、当たり前のことですが、レンジファインダーカメラには距離計が連動するレンジファインダー用レンズが、いかに使いやすいかと言うことがわかりますね。

R-D1s+28mmF3.5                   Epsn0625_1 Epsn0626_1 Epsn0634_1

R-D1s+28mmF1.9                       Epsn0667ulto28f19_1  Epsn0668_1 Epsn0673_1

昔の1眼レフのMFレンズならまだ何とかなりそうですが、最近のAFレンズでは距離目盛が全く当てにならないのです。広角系のレンズを少し絞り込んでパンフォーカスで使うにしても、被写界深度の中央を適度な位置に置かないとなんとも頼りない写真になってしまいます。

R-D1s+コシナ20mmF3.8(MDマウント)          Epsn0705_1 Epsn0711_1 Epsn0714_1

被写体までの距離を巻尺で測って、その数値でピント目盛りを合わせて撮影する、などと言うのは、とても滑稽な撮影の仕方なのでしょうか?

私は、度々やるのですが・・・・・・。

« R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う | トップページ | それでもアダプターで遊んでしまいます »

ULTRON 28mmF1.9 Aspherical」カテゴリの記事

COLOR-SKOPAR 28mmF3.5」カテゴリの記事

EPSON R-D1s」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりレンジファインダーにはレンジファインダー用レンズ?:

« R-D1sでペンタックスFAソフトレンズを使う | トップページ | それでもアダプターで遊んでしまいます »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー