« かなり厳しい | トップページ | EF-μ4/3マウントアダプター(手作り)その4 »

2009年1月30日 (金)

EF-μ4/3マウントアダプター(手作り)その3

オリンパスのデジタル用には純正の魚眼レンズ8mmF3.5があるのですね。フォーサーズのように小さなフォーマットに魚眼レンズなんて、無理があるように思っていたので手を出しませんでしたが、マウントアダプターで試すことなら出来そうです。

G1+シグマ8mmF4魚眼                         P1040824_1

円周魚眼なのですが、トリミングされてほぼ対角線魚眼レンズ並みになりました。

比較として、EOS5D+シグマ15mmF2.8魚眼            Img_2789_1

広角レンズなら、ついでにEF-Sレンズも試しておこうと言うことで・・・

G1+EFS10-22mm                                 P1040755f8_1 P1040957f11_1

絞り込んでしまったら、ピントの山がわかりにくくて大変でした。体ごと前後に動いて、ピントのブラケット撮影でした。

« かなり厳しい | トップページ | EF-μ4/3マウントアダプター(手作り)その4 »

マウントアダプター」カテゴリの記事

Panasonic Lumix G1」カテゴリの記事

EF-S 10-22mmF3.5-4.5 USM」カテゴリの記事

SIGMA 15mmF2.8EX 対角線魚眼」カテゴリの記事

SIGMA 8mmF4EX 円周魚眼」カテゴリの記事

コメント

シャンプーハットさん (^-^*)/こんにちヮ。

シグマ8mmF4魚眼のレンズで撮っている写真
(2007、11、21にUP)を、もう一度見ました。
このレンズは、フルサイズでないと、
私のカメラD90では確か撮れないんですよね。
あぁ~~~
私も、あんなの撮ってみたいなぁ(-_-;)

  

kicyann 、いつも見ていただいてどうもありがとうございます。

円周魚眼レンズですが、フォーマットサイズの小さいD90で使うなら、シグマの4.5mmF2.8しか選択肢は無いとおもいます。
しかし、かなり値段が張ります。
(参考)
http://kakaku.com/item/10505011897/

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/labo/2008/04/10/8228.html


しかも、普段使いが出来るレンズではありませんので、あまりお勧めは出来ません。

私は、たまたま勢いでEOS用の8mmを買ってしまったのですが、フィルムカメラかフルサイズデジタルでなければ真ん丸写真は撮れませんし、
それにしても気軽に使えないレンズですので、使用頻度はとても低いのですよ。

kicyann がお持ちの対角線魚眼とは、かなり性格が異なったレンズだと思いますので、
万が一購入されるのでしたら、それなりの覚悟が必要ですね。

それでも、この真ん丸の写真が撮りたい人は、買うのでしょね。

シャンプーハットさん (^-^*)/こんにちヮ。

何時も、色々教えて下さり有難うございます。
サイト行って見ました。
作例を見ると、結構難しいかもですね。
高価だし~~~
一度で良いから あんな真ん丸写真撮ってみたい。。。
でも、気が変わるかもしれないので、今は我慢して見ます。
写真って、下手なのに、色んな物が欲しくなるので困りますねぇ。
これ、どうすれば~~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF-μ4/3マウントアダプター(手作り)その3:

« かなり厳しい | トップページ | EF-μ4/3マウントアダプター(手作り)その4 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー