« TOPICO 2 WAY CAMERA | トップページ | ギョギョシ、ギョギョシと鳴く »

2009年5月12日 (火)

TOPICO 2 WAY CAMERA(その2)

このカメラにもう一度フィルムを入れてみました。前回と同じフィルムを入れましたが、巻き上げ巻き戻しをゆっくりと行ってみました。

スキャナーで読み取り後、カラー調整しています         Scntopico0101_1 Scntopico0109_2 Scntopico01111_1

初めのうちはうまく行っていたようですが、10ショット辺りから巻き上げがきつくなりました。

それで、途中で撮影をやめて巻き戻してみたところ・・・    Scntopico0114_1 Scntopico0115_1

前回と同じような擦り傷(変色痕)が出ていました。どうやら、巻き上げか?巻き戻し?時に強く摩擦されることによって発熱し、感光材が変質(化学変化)してしまうようです。

コンパクトなボディに無理やりフィルムを詰め込んで、しかも安上がりなガイド構造でお茶を濁したフィルム給送機構ですから、途中からフィルムが急激な湾曲に悲鳴を上げたという感じに思えます。

やっぱり、「おまけで配った」おもちゃカメラなんですね。せっかくこんなにコンパクトに作ってあるのに。

28mmワイドは、しっかり確保できているのにねぇ~ Scntopico0112_2

比較用のR10の画像です(換算28mm相当より狭いかな)  R0010448_1

巻き戻したフィルムは別のカメラ(コダックK4)に入れ直してScnk40102iso400_1 Scnk40108iso400_1

特に問題なく使えました。

12枚撮りフィルムならなんとかごまかせたのかも???

惜しいですね。

« TOPICO 2 WAY CAMERA | トップページ | ギョギョシ、ギョギョシと鳴く »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

コメント

ISO200フィルムで快晴の日向では、やはり露出オーバーだったようです。
スキャニング時に色々と調整してみても、思ったような色に読み込めなくて、結局後からカラーバランスを調整したのですが、それでも何だか変な色にしかならなかったのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOPICO 2 WAY CAMERA(その2):

« TOPICO 2 WAY CAMERA | トップページ | ギョギョシ、ギョギョシと鳴く »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー