« マクロ付き? | トップページ | CCDとCMOS »

2009年6月 1日 (月)

通学路2

以前書いたのですが、気が向いたのでまた少し自転車で・・・TOPICOとIkonとR10をかわるがわる持ちかえて、さらに途中でフィルムを入れ替えたりしながらです。

まず我が家周辺は、農地の住宅化が進み昔の面影が残っている道が無くなりかけています。何しろ35年以上前の思い出の道を辿ろうということですから、無理なことは承知です。

我が家の前の道は、3倍くらいの幅に広がってしまいました。Scnikon6012_1

この道も昔からあるのですが、建物が変わり、道路の面影だけ       Scntopico0601_1     Scntopico0602_1

この信号交差点は昔からあって、道幅も余り変わっていないようですが、周りの建物は変わってしまいましたね。                     Scnikon2105_1

道が大きく変わったと言えば、ここです。

昔は、この道がまっすぐだったのに                                                Scnikon2106_1

今では、こちらの新しい道ができて、曲げられてしまいました。Scnikon2108_1

曲がったところには、なにやら歴史が書かれた記念碑が・・・       Scnikon2109_1 R0010771_1                        宅地造成や道路の造成で、史跡が昔の場所のまま維持できず、移設してこのような場所に集められたとか書いてあります。

さて、話を通学路にもどして・・・、ちょいと昔の面影がありました・・・・

このバス停は、記憶にないのに                   Scnikon2110_1

左がわの壁が終わった曲がり角には覚えがあります。        Scnikon2111_1

そうそう近道なんです、このフェンス沿いの細い道        Scnikon2113_1

確か、この奥の坂道を上ると水道局の大きなタンクがあったはず・・・Scntopico0603_1

ありません???・・・信号に標識だけが・・・あ!ここだ!  R0010774_1        R0010777_1 R0010778_1                       と言うことでした。月日が経ったということですね。

さてこのあたりは、私が自転車で通った頃、造成の真っ最中でして、まだ道路の舗装もできておらず、信号もなかった場所なんです。Scntopico0605_1

雨上がりにこのまっすぐなだらだら坂を上っていくと、自転車のタイヤが、まるでトラクターのタイヤか?と思うほど泥で太くなって、でも降りたら今度は自分の靴が・・・と思い、必死で漕いだものでした。                        Scntopico0607_1

登り切ったところで、振り返ると本当にまっすぐなんです。       Scnikon6007_1

さて、そろそろ学校の近く。なんとなく面影あるぞ・・・。        Scnikon6004_1 Scntopico0609_1

グランドの周りにフェンス?あったかな???         Scnikon6003_1

あ!この三叉路変わっていない!たぶん            Scnikon6001_1 Scntopico0512_1

裏門です。こんな鉄格子の扉があったのか?      Scntopico0510_1                       

私は、いつも裏門からだったので、正門には思い出がありません。

でも一回りしてみると、ありました。当時新館?たぶん?、だったはずの校舎が。Scntopico0511_1

どうも記憶とは異なっているようです。もっと開けた高校だったはずなのに。

そう言えば、どこの小中学校も敷地周りをフェンスで囲うようになり、門扉も閉めて、インターホンになってしまいましたね。世の中が開けていくと、学校が閉ざされてしまうと言うのはなんとも複雑なことです。

« マクロ付き? | トップページ | CCDとCMOS »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん前から写真を撮ってらした。

先日、故郷の諏訪に行ってきましたが、小一時間もかけて通った通学路はすっかりいい道に・・・
家が増えてしまいなんだかがっかり・・・
ただ、遠くにみえる景色だけはあまり変わっていない印象でした。

いま写真がとれても当時の写真はありませんから、撮れないわけですから、写真って貴重ですねぇ。

牛鳴 さん、どうも。

今回アップした写真は、すべて現在の撮影です。白黒フィルムとおもちゃカメラのせいで古びた感じになっちゃいました。

道路や街並みが変わってしまうのは、年月が経ってしまったのですから当然なんですが、ちょっとさびしいですね。
日々の変化には気づきにくいのですが、昔の写真や地図を見直すとその変わり具合に驚きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通学路2:

« マクロ付き? | トップページ | CCDとCMOS »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー