« スーパータクマー85mmF1.9 | トップページ | 85mmで鳥撮りは無理? »

2009年7月12日 (日)

85mmF2相当、いろいろ?

35mmフィルム換算の焦点距離が85mmと言うと、APS-Cカメラでは55mm程度、フォーサーズなら43mmとなりますね。

タクマー85mmを入手したついでに、ちょっと撮り比べ。

以下すべて絞り開放です。

EOS5D+スーパータクマー85mmF1.9            Img_3897_1

D700+純正AF85mmF1.8                    Dbb_6661_1

R-D1s+MC55mmF1.7                    Epsn1156_1

EOS40D+SMCタクマー55mmF1.8             Img_6556_1

G1+FA43mmF1.9                       P1130564_1

以下同じ順で                               Img_3907_1 Dbb_6690_1 Epsn1161_1 Img_6561_1 P1130571_1

被写界深度と背景ボケを見ているのだけれど、結局スペック通りということかな?

それにしても、タクマー85mmは重いのですね。三脚の位置や角度を固定してあるのに、前下がりに写っていますね。

« スーパータクマー85mmF1.9 | トップページ | 85mmで鳥撮りは無理? »

FA 43mmF1.9 Limited」カテゴリの記事

SMC TAKUMAR 55mmF1.8」カテゴリの記事

EOS 5D」カテゴリの記事

Nikon D700」カテゴリの記事

Panasonic Lumix G1」カテゴリの記事

EPSON R-D1s」カテゴリの記事

Super-Takumar 85mmF1.9」カテゴリの記事

Ai AF 85mmF1.8 D」カテゴリの記事

コメント

明るいレンズはいいですねぇ
G1など50mmレンズが使えますからねぇ
昨今、50mmの明るいレンズが出てますが流行なんでしょうか

牛鳴さん、どうも。

コシナの50mmF1.1のことでしょうか?
私は、まだ買えませんが。

焦点距離:50mmと言うのは、標準レンズとして各社何度も設計変更が行われて、もうすでに完成の域に達しているとの考えだったと思います。
それに、特殊なガラスも使わず、枚数も少なめで案外割安に製造できるらしいですね。
ですから、もう新製品の開発はないのかも?と・・・。

ところがデジタルになって、超高精細な写真が撮れるようになってきたら、やっぱり標準レンズももっと性能を高める必要があるのでは?と言われ始め、
とうとうシグマが一回り大きなフィルター径の50mmF1.4を出してきましたね。
これで、各社の開発陣も新設計の50mmレンズを出さざるを得なくなりました。
たぶん、そうなるんじゃないかと・・・期待してます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 85mmF2相当、いろいろ?:

« スーパータクマー85mmF1.9 | トップページ | 85mmで鳥撮りは無理? »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー