« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の24件の記事

2009年12月30日 (水)

出かけたついでの鳥撮り

年末は色々と用事がありますね。なかなか写真を撮っていられないです。

でも、出かけたついでにちょっとだけ鳥撮りをするなら、コンパクトな望遠が良いです。

G1+G45-200mm (50%にトリミングしてます)              P1160522_1

P1160524_1

続きを読む "出かけたついでの鳥撮り" »

2009年12月28日 (月)

外灯が倒れた

強風で、駐車場の外灯が倒れました。びっくり!              Ep281495_1_2

鋼管ポールの根元からポッキリ!                       P1010711_1_2

照明フードや電球は吹っ飛んでいましたが、幸い、人や自動車に被害はなかったようです。

続きを読む "外灯が倒れた" »

2009年12月26日 (土)

またまたちょっと鳥撮り

昨夜の雨が上がって案外温かく、今日もちょっとだけ鳥撮りしてみました。

K20D+シグマ170-500mmをガコに乗せて・・・・て、GAKOってなにか判りませんね。

これです。三脚の上の「Y字型」の雲台です。               P1010708_1

こんな風に使います。                             P1010706_1                                (後ろの一脚は撮影のために一時使用。本来は手で支えます。)

続きを読む "またまたちょっと鳥撮り" »

2009年12月23日 (水)

三角点?

なんだ?これ?                                 Ep160929_1

川の土手にこんな杭がありました。普段は、草ぼうぼうで気付かずにいたのですが、手入れされたか?冬枯れか?良く見えるようになっていました。白い杭が新しそうですね。

近寄って良くみると、「基本」「建設省国土地理院」と書いてあります。                      Ep160930_1

こんな具合にブロックで囲んだ中に、納まっています。              Ep160933_1

全国にこのような地図の基準点があるらしいですね。それをまた、撮影して回っている「好きモノ」もいるようです。以前、この近所の人から、そんな話を聞いたのを思い出しました。

ところで私は詳しくはないのですが、最近では新たに「国土交通省」と書かれた鋲が全国各地に打ちこまれて、GPSと併用で測量が行われるようです。

我が家の周りも、なんども測量師さんが測っていましたので訊ねたところ、測り直しが多くて、面倒なことが増えたと嘆いていました。

そちらは、あまり被写体にならないようですが・・・。

2009年12月22日 (火)

85mmと60mmマクロ

ぷくぷ~さんのレンズ選びのご参考に、ちょっとだけサンプルを。

焦点距離85mmの単焦点レンズですが、私が持っている物はどれもマクロレンズではなく、ポートレート用と言うか、どれも比較的大口径で柔らかめの描写をするものが多いです。

キヤノンのF1.2、F1.8、ニコンのF1.4、F1.8、タクマーのF1.9、ほかにペンタックスの77mmとかレンジファインダー用も有りますが、どのレンズも最短撮影距離が0.8~1.0m程度で、最大倍率も0.12倍程度とあまり高くないのです。

写る大きさは、35mm判フルサイズで長辺30~40cm程度、要するに人物のバストアップが撮影できるレンズなんですね。

それで、このレンズをAPS-Cのカメラに付けると、画角が少し狭くなるので20~30cm位の範囲になります。

試しに、D300S+ニコンの85mmF1.8Dで撮ってみましょう。

猫のポートレートに最適かな?                    Dcc_2140_1

Dcc_2151_1

でも普通の85mmでは、これ以上は近づけません。

そこで、レンズを60mmマクロに付け替えてみると、もっと寄れます。                    Dcc_2171_1

さらに、もっと寄れます。                             Dcc_2177_1

実はもっと近づけて、もっとアップの写真が撮れます。

続きを読む "85mmと60mmマクロ" »

2009年12月21日 (月)

ハクセキレイ

ご近所には、本当に鳥さんが少ないですね。

今日も少しだけ見て回ったんですが、先日のジョウビタキの姿は見えず、カラスとスズメは居るのですが活発に動く感じではく、寒い北風を避けるように縮こまっていました。

でも、ハクセキレイは活発に餌さがししていました。フェンスがあって、風の少ない場所だったようです。

K20D+シグマ170-500mm                       K20d5172_1                               動きが速くて、AFが追いつきません。

もう1羽いました。つがいなのかな?親子なのかな?                      K20d5186_1 K20d5187_1

ちょっと立ち止まって、こちらを見たのですが、すぐに行ってしまいました。K20d5189_1

2009年12月20日 (日)

来ましたジョウビタキ

我が家でも、裏の畑にジョウビタキが来ました。

E-P2+シグマ170-500mm(PKマウント)トリミングあり          Ep181122_1

続きを読む "来ましたジョウビタキ" »

2009年12月19日 (土)

初雪、ちょっとだけ雪景色

タイヤ交換をした途端に、降りました。

朝、表に出ると、車の屋根は真っ白                 P1160356_1_2

日が差す前に、家の周りをパシャパシャしておきました。       P1160361_1_2

続きを読む "初雪、ちょっとだけ雪景色" »

タイヤ交換

今年の冬は、雪がたくさん降るような気がします。全く私の勝手な予想ですが。

それで、マイカーのタイヤをスタッドレスに交換しました。      P1160347_1

続きを読む "タイヤ交換" »

ニッコールレンズ5000万本記念

先日は50周年。今度は5000万本。キャンペーンなどと言われると、ついつい散財してしまいます。

でもキャッシュバックですからね。案外お買い得だったのかな?     P1160354_1

2009年12月17日 (木)

50mmレンズ(換算100mm相当)

マウントアダプターでE-P2を使ってみました。

E-P2+ニコンMF 50mmF1.4                 Ep130420_1                                開放ではシャッター速度が足りず、ちょっと露出オーバーかな?

ちょいと絞りこんで、適正露出はこの辺り                 Ep130414_1

同じタイミングで、GF1でも                            P1020271_1 P1020269_1

続きを読む "50mmレンズ(換算100mm相当)" »

2009年12月14日 (月)

ファインダー

カメラのファインダーなんですが・・・、

一眼レフの場合は撮影用レンズを通った光をファインダーマットに結像させて、それをプリズムと接眼レンズを通して見ているのですよね。

昔のマニュアルフォーカスの1眼レフでは、視野率は90%程度でも、倍率は0.8倍とか0.9倍とかでずいぶん広く見えたものですが、オートフォーカスの精度が良くなるに従いどんどん倍率が下がって、最近ではフルサイズフォーマットのカメラでも、0.7倍程度が一般的になってしまいましたね。

視野率100%とか95%程度で倍率0.7倍なら、まずまずと言うところでしょうか???

ニコンD700のファインダー                      Dscn2884

倍率を高めるには、大きなプリズムが必要だし、綺麗に見るためにはファインダーマットの工夫が要るし、隅々まで鮮明に見るためには精度の高い接眼レンズが必要なのです。

それで、APS-Cフォーマットとかフォーサーズのカメラの場合、とても狭いファインダーになってしまい、不評をかっていることも事実なんですね。

オリンパスE-420のファインダー                     Dscn2882

一部の好きモノたちは、マグニファイヤーなる拡大鏡を接眼部に取り付けて、なんとか機嫌を直しているのですが、やはり見え具合は劣化するようです。

続きを読む "ファインダー" »

50周年キャンペーン

PENが来た。                                   Ep120376_1

応募したら届きました。

続きを読む "50周年キャンペーン" »

2009年12月13日 (日)

比較撮影中

同程度のスペックです。

Ep120321_1 P1150979_1

Ep120328_1 P1150988_1

レンズの差が、少しあるような?・・・

続きを読む "比較撮影中" »

2009年12月12日 (土)

マクロレンズその後

軽量コンパクトなマクロレンズとカメラで、少し撮ってまわりました。

G1+45mmF2.8                              P1150896_1

P1150902_1

P1150905_1

P1150911_1

続きを読む "マクロレンズその後" »

2009年12月 8日 (火)

フジの木にキノコが!

はじめて見ました。まるでシイタケ?           P1150915_1

でも、下からみると、ちょっとシイタケとは様子が違う              P1150918_1

そもそも、これは生きたフジの木に生えているのです。              P1150920_1

藤棚まで写せばわかるかな?                        P1020097_1

なんと言うキノコだろう?食べられるのかな???         

2009年12月 7日 (月)

軽量コンパクトはエライ!

やっぱりねぇ~・・・、の続きです。

同じ手ぶれ補正付きマクロレンズだといっても、ニコンのVR105mmとパナソニックのライカ45mmではずいぶんと大きさも重さも異なりますね。

D700+105mmとG1+45mm                     Dcc_2013_1                                  重さも、D700+VR105mmは1920g、G1+45mmは690g

どちらも中望遠のマクロレンズで、最大倍率が1倍ですが、35mm判換算では、マイクロフォーサーズのG1+45mmでは、2倍相当になってしまいますね。

また、パナの45mmと換算焦点距離を合わせるとしたら、D700なら90mm、D300Sなら60mmが相当するのですが・・・。

D700+タムロン90mmとD300S+60mmF2.8G    P1150830_1                                重さは、D700+タムロンが1540g、D300S+60mmが1420g

圧倒的に、マイクロフォーサーズの45mmマクロが軽量コンパクトです。

続きを読む "軽量コンパクトはエライ!" »

2009年12月 6日 (日)

レンズいろいろ

ここ数週間、ニコンのD300Sに色々なレンズを付けてご近所を見て回りました。

どうでも良いような写真ばかりなんですが、ちょっと綺麗に撮れたかな?とか気になる写真がありましたので、貼り付けておきます。

VR70-300mm                             Dcc_1827_1 Dcc_1872_1

VR105mm                                   Dcc_1974_1

VR105mm+1.7倍テレコン                                  Dcc_1965_1

続きを読む "レンズいろいろ" »

2009年12月 5日 (土)

60mmマクロで

普段撮りのマクロとしてAPS-Cフォーマットのカメラに60mmF2.8を付けて歩いてみました。

D300S+60mmF2.8マクロ                           Dcc_1645_1 Dcc_1654_1 Dcc_1665_1

続きを読む "60mmマクロで" »

2009年12月 4日 (金)

マクロレンズの続きかな?

K20D+タムロン90mmF2.8マクロの写真を貼り忘れていました。  K20d5074_1 K20d5094_1

手ごろな長さで、描写も柔らかめで、しかもペンタックスなら、手ぶれ補正が効いてしまう。

やっぱり、使いやすくて、好みの組み合わせですね。          K20d5086_1        

2009年12月 3日 (木)

軽装備?

前の記事の重装備に代わって今回はポケットに入るコンパクトなカメラで、近所の紅葉を見て回りました。

GF1+MZD17mm                            P1020051_1 P1020044_1 P1020057_1

去年綺麗だったイチョウの木を見に行くと・・・

続きを読む "軽装備?" »

2009年12月 2日 (水)

重装備?

我が家周辺では、今年の紅葉はどこもハズレが多いです。

早い時期に葉っぱが落ちてしまい、残ったものも葉っぱの先が茶色く傷んでしまって、やっと冷え込んで色が付く時期になったのに、見る影が無くなってしまいました。

それでもさすがに農大の敷地は広く、色々な場所に木がありますから、見栄えのよさそうな葉っぱも残っています。

手ごろなところを切り取ってみました。

E-510+ZD35mmF3.5マクロ                 E5306217_1 E5306213_1 E5306216_1 E5306224_1

それで、どうせ切り取るならもっと圧倒的にアップにしてしまおうと、

D300S+AF-S105mmF2.8+1.7倍テレコン+1.4倍テレコンで、

105mm×1.7×1.4×1.5倍画角≒換算380mm相当の重装備で試してみました。                                E5306219_1

続きを読む "重装備?" »

2009年12月 1日 (火)

”7”

先日、息子のパソコンの内蔵ハードディスクが大きな音を立てはじめて、あれ~?と思っている間に立ち上げできなくなりました。

中に大事なデータがあるのかと訊くと、無料でダウンロードした音楽ばかりとのこと。

新しいパソコンを買え!と「7」を薦めました。それから、バックアップ用の外付けハードディスクも。

「7」は、速いですね。私も早く買い替えたくなりました。

超マクロ?でむしむし撮影

前の記事の180mm相当+リングストロボを使っていたら、虫さん発見。

MFでピントを最短距離に合わせて、体ごと前後に移動させて撮っています。ピンボケばかりの増産ですが、中にはうまく合った写真があります。

D700+AF-S 105mmF2.8+1.7倍テレコン+ストロボDbb_8166_1

F36.0まで絞っておいたのですが、余りに接近状態なのでピントの合っている範囲が薄いです。

被写界深度をもっと深くしようと、F90.0まで絞りこみました。     Dbb_8175_1

でも、こんなに絞ってしまうと、解像度そのものが落ちてきますね。

おっと、別の虫さん発見。

 

続きを読む "超マクロ?でむしむし撮影" »

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー