« フジの木にキノコが! | トップページ | 比較撮影中 »

2009年12月12日 (土)

マクロレンズその後

軽量コンパクトなマクロレンズとカメラで、少し撮ってまわりました。

G1+45mmF2.8                              P1150896_1

P1150902_1

P1150905_1

P1150911_1

P1160028_1

P1160036_1

カメラが代わって・・・。

GF1+45mmF2.8                            P1020199_1

P1020183_1

P1020175_1

GF1の背面液晶よりG1のバリアングル液晶の方が色々なアングルに構えやすいし、ファインダーもG1の方が倍率が高く、更に高精細で見やすいですね。

解かっていたことですが、改めてG1の使いやすさを感じます。

GF1は確かに軽量コンパクトですが、やはり別の用途のカメラだということですね。

« フジの木にキノコが! | トップページ | 比較撮影中 »

Panasonic Lumix G1」カテゴリの記事

Panasonic Lumix GF1」カテゴリの記事

DG MACRO-ELMARIT 45mmF2.8 ASPH」カテゴリの記事

コメント

シャンプーハットさん こんにちは。
そんなこと書くと、私、又このカメラが欲しくなって困りますよ(^_-)-☆
これらの写真は、絞り優先で撮られてるんですか?
確かに、画像みると良い感じですね。

kicyan 、こんばんは。

GF1は、基本的にG1と同じ画像が撮れるカメラです(それ以外にも面白い画像処理のおまけが付いています)。

今回の写真は、ライカブランドのマクロレンズの威力の方が効いていると思います。
G1で使ってもGF1で使っても、このレンズの描写は魅力的だと思いますね。

ただし、カメラとしての使い勝手を考えると、GF1よりG1の方が、より完成度が高いと感じます。
でも逆にGF1は、G1には無い持っていて楽しい「おしゃれな感覚」があって、そこはそれで魅力的なのです。

追記)
私の場合、基本的に絞り優先撮影をしていますが、GF1などを気軽に使う場合は、プログラムオートとか、お任せiAなどにすることもあります。

先ほど、カカクコムを覗いたら、G1レンズキットは安いですね。ボディー単体より安い。
キットレンズも、手ぶれ補正付きで切れ味が良いですから、これなら「もう1台」と思ってしまいそう。

レンズを買った方が後悔しないと思いつつ、困りますね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロレンズその後:

« フジの木にキノコが! | トップページ | 比較撮影中 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー