« 鳥撮り雑感 | トップページ | リコーオートハーフ その2 »

2010年2月 7日 (日)

GF1用レンズ雑感

遊び半分ですが、GF1にアダプターを使って少し試してみました。

マクロレンズの最短距離、倍率:1/1倍では

GF1+(4/3-m4/3アダプター)+ZD35mmF3.5マクロ    P102088635mm_1

GF1+純正DGマクロ45mmF2.8                 P102087645mm_1

GF1+(組み合わせアダプター)+AFSマイクロ60mmF2.8G      P102086460mm_1

ニコンのGタイプレンズは絞りリングが無いので、ちょっとした裏技で絞り開放になるようにしています。

少し離れて、倍率:1/2倍程度の距離から           

35mm                                       P102090135mm_1

45mm                                    P102085545mm_1

60mm                                       P102087060mm_1

手持ち撮影ですし、風でピント位置が狂ったりして正確なボケ具合が判りませんが、どれも中望遠域のマクロレンズですから描写に不満はありません。

さらにもう少し離れた構図にしてしまえばマクロレンズでなくても、少し望遠系のレンズで十分背景はぼかせるのですけれどね。

GF1+G20mmF1.7のほぼ最短距離で                P102084320mm_1

GF1+(4/3-m4/3アダプター)+ZD40-150mmのほぼ最短    P1020913150mm_1

別の花で

20mmF1.7                                  P102096720mm_1

35mmF3.5                               P102094035mm_1

45mmF2.8                                  P102094845mm_1

60mmF2.8                                P102097860mm_1

ちなみに、コンデジFH25ではこんな風になっちゃいます。         Cimg2313_1

長いレンズになれば、背景処理は簡単だけど、手ぶれしやすいし重たいし・・・。

短いマクロレンズでは、アップにする時にものすごく近寄らないといけないし、影になっちゃうし・・・。

微妙なMF合わせを野外でするには、背面液晶では見づらいことがあるし、アングルの自由度が無くなるし・・・G1の方が使いやすい。

あれやこれやの要望を埋めていくと、いつの間にか色々な長さのレンズや色々なタイプのボディーが集まってしまって、私のようになってしまいますね。

« 鳥撮り雑感 | トップページ | リコーオートハーフ その2 »

G 20mmF1.7 ASPH.」カテゴリの記事

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED」カテゴリの記事

Panasonic Lumix GF1」カテゴリの記事

DG MACRO-ELMARIT 45mmF2.8 ASPH」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GF1用レンズ雑感:

« 鳥撮り雑感 | トップページ | リコーオートハーフ その2 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

カテゴリー