« マニュアルレンズ数本 | トップページ | M(Lも)マウントレンズ数本 »

2010年4月10日 (土)

撮りすぎた写真の山に埋もれて、さて・・・

今年の桜は長持ちでしたね、まる3週間。それで撮った写真の枚数がいつになく多く(いつでもたくさん撮るのですが、今年は一段と多かったので)、パソコンに放り込んだまま整理ができないでいたところへ、またまたフィルムの現像が上がってきて、これまたスキャニングに時間を取られ、ちょっとばかり「ギブアップ」しています。

と言うことで、今日は適当に「お茶をにごします」。                  Scnnewfm28015_1

Scnnewfm28033_1

Img_6459_1

Scnacom0809_1

« マニュアルレンズ数本 | トップページ | M(Lも)マウントレンズ数本 »

雑感(ぼやき)」カテゴリの記事

コメント

私も、全く写真の整理やってなくて・・・・
パソコンが、壊れたら、全てダメ・・・・でして・・・
撮るのは簡単。。。
でも、整理は何時も後回しなので、
気がつくと、パソコンの中は写真だらけです。
デジタルって、数が半端じゃぁないので
整理が面倒ですよね。

私はスキャナーの調子が思わしくなくて、フィルムは悩みの種です。
買ったときはもっとシャープだったような気がするのにこのところどうも甘い感じがして、といっても故障ほどではなさそうだし。
修理代金では新品がかえそうだし。
スキャナーってそれほど使わないのに経時変化で狂うものなのか、フラットベットでフィルムスキッンは無理なのか困ったもんです。

kicyan、だめですよ。
早く、DVDとか外付けハードディスクにバックアップしないと。
と、人に言う前に自分のパソコンのバックアップを!

牛鳴 さんも、フィルムカメラをたくさんお持ちだから、フィルムスキャナーは悩みどころですよね。

古いスキャナーは光源がインバーター蛍光灯らしい?ですね(最近のはLEDとかになっているようです)。

私のフラットヘッドスキャナーは、光源の調光で寒い時はウェイティング時間が長いです。
暖かくなって少し待ち時間は短くなりましたが、今度は調光具合が不安定で、どうやら透過光の蛍光灯の劣化ではないかと・・・。
反射光で読んでいる時(紙原稿)は、これほど読み込み具合がばらつくことはないんですよ。

光源!怪しい気がしますがピントにも?
XP時代のスキャナーだしそろそろ何とかしないとフィルムがかびてしまいそうです。
6X7がコンデジに負けてしまうようじゃねぇ。
いくら密度を上げてもだめなんですよ。
以前コピー機にはテストチャートがあったもんですがねぇ。

kicyanさんこんにちは

牛鳴さん、毎度どうも。

私もスキャナーが不調なので、別の方法を試しています。
その一つがデジカメで直接フィルムを接写する方法なんです。
安定した光源さえあれば、リバーサルフィルムなら問題なく撮影できますし、そこそこの画質に仕上がると感じています。
逆にネガフィルムの方は、うまくポジに変換できなくて、何かしら設定の仕方を見つけ出さないとまともな画質になりません。

フルサイズフォーマットのデジ1眼で接写すべきなのか?APSやマイクロフォーサーズの方が良いのか?
はたまた、露出はオーバーで撮るのか?アンダーの方が良いのか?
それより、光源は白色の蛍光灯でよいのか?なにか色つきの方が良いのか?

35mm判専用のデジカメ方式のフィルムスキャナーも格安で売られているようですが、どんなものかと少し気になっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮りすぎた写真の山に埋もれて、さて・・・:

« マニュアルレンズ数本 | トップページ | M(Lも)マウントレンズ数本 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー