« 風が強くて | トップページ | ミノルタ SR-7 その2 »

2010年5月15日 (土)

ミノルタ SR-7

3ヶ月くらい前からジャンクかごに入っていました(2K)。   P1040224_2

巻き上げやシャッターレリーズは動くのですが、ミラーアップしたままで解除ノブを操作しても全く降りてきません。これではファインダーが真っ暗で使えませんから、誰も買っていかなかったのでしょう。それとも今更、ミノルタのSRマウントのカメラを欲しがる人はいないということか???

同じ頃に同じジャンクかごに入ったニコンFは、私がちょっと迷っている間にすぐに売れてしまったのにね(5K)。確かそれもシャッター周りに故障があったはずなのですが・・・。

さて今回、改めてこのジャンクのSR-7を触ってみました。P1040229_2

ミラーアップの解除ノブを操作したうえで、バルブでシャッターを切ってみるとミラーが降りるようになりました。

どうやら、スローシャッター時に途中で引っ掛かってレリーズし終わらない状態で止まってしまったようでした。その後何回かシャッターを切るとシャッター速度:1/30秒くらいなら問題なく動くようでした。                             P1040227_2

ファインダーもクイックリターンミラーも案外綺麗で、「これは、引き取ってやらねばなるまい!」と我が家に来てしまいました。P1040225_1

露出計とセルフタイマーは不動でしたが、巻き上げ巻き戻しは順調。

そこで試し撮りです。                              Scnsr70003_2

Scnsr70007_1

ピントは合わせやすいですし、正確でした。

Scnsr70008_1

Scnsr70011_1

噴水の水玉の流れ具合を見るとシャッター速度も正常のようです。

Scnsr70013_1

Scnsr70014_1

Scnsr70021_1

Scnsr700224_1

ミノルタのSRマウントレンズはたくさん持っていますから、3台目のボディーがあっても大丈夫ですよ。

« 風が強くて | トップページ | ミノルタ SR-7 その2 »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミノルタ SR-7:

« 風が強くて | トップページ | ミノルタ SR-7 その2 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー