« 黒いストッキングのソフト効果について | トップページ | コダックインスタマチック 126フィルム »

2010年5月 2日 (日)

サンズーム

「サン光機」「ゴトーサン」とか言ったと思います。以前調べた「SUN ZOOM」のメーカー名です。

M42スクリューマウントではなく、今度はペンタックスのKマウントです。P1040126_1

「SUN AUTO ZOOM 1:4.5 85-210mm」・・・ジャンクかごで0.5K。

これもかなり”ゴツイ”レンズでした。

マニュアルフォーカスで、通称「ペンタックスのMレンズ」と呼ばれているものと同じ使い方ができます(絞りリングに”Aポジション”があれば”A”タイプ、無ければ”M”タイプのレンズです)。一般に”M”と言えばライカMマウントレンズなんですが・・・。

最短撮影距離が2.5mなので、今一つアップになりません。      Pk7_3686_1

解像度もそれほど高くなく、今時では流行らない描写だと思います。   20100502_000

20100502_006

まあそれでもカメラに付けて撮影出来るのですから、持っておきます。   20100502_003

20100502_007

最短撮影距離を縮めるためにチューブをはさんでみました。    20100502_011

そこそこにアップで撮影出来ましたよ。                  20100502_012

しかし実は、K-7ではちょっと一工夫しないと絞りが動かなかったと言う顛末もあり、なかなか楽しませてくれるレンズでした。

« 黒いストッキングのソフト効果について | トップページ | コダックインスタマチック 126フィルム »

雑感(ぼやき)」カテゴリの記事

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンズーム:

« 黒いストッキングのソフト効果について | トップページ | コダックインスタマチック 126フィルム »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー