« デジタルとアナログ | トップページ | 右近の橘 »

2010年5月13日 (木)

ペンタックスDAレンズをEOS KissX4で使う

APS-CタイプのEOSデジタルならば、マウントアダプターでペンタックスDAレンズが使えます。但し、絞り羽は裏技で適度なF値に固定となりますが。

なんとも、ずんぐり・ころりんとした見栄えになりました。           R5013431_1

EOS KissX4+DA21mm                           Img_0469_1

Img_0476_1

Img_0478_1_2

上の写真、どこかで見たような構図ですね。

ちょうど前の記事のフィルムのKissと一緒に使っていました。R5013432_1

X4+DA40mm                                Img_0464_1

Img_0463_1

X4+DA70mm                               Img_0484_1

Img_0485_1

ちなみにK-7+DA70mmでは                     Pk7_4455_1

Pk7_4457_1

画角の違いこそあるものの背景のボケ具合などはぴったりでした。裏技の絞り加減が絶妙でしたね。

最新デジタルカメラはレンズの収差をある程度補正できるのですが、私としてはレンズの味は残してほしいですね。あまりにソフトで補正してしまっては、どれも同じになってしまってつまらないですよ。

« デジタルとアナログ | トップページ | 右近の橘 »

DA 21mmF3.2 Limited」カテゴリの記事

DA 40mmF2.8 Limited」カテゴリの記事

DA 70mmF2.4 Limited」カテゴリの記事

EOS KissX4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスDAレンズをEOS KissX4で使う:

« デジタルとアナログ | トップページ | 右近の橘 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー