« キヤノンEOS1000S | トップページ | 超広角ズームレンズ3本 »

2010年6月19日 (土)

TAKUMAR-F ZOOM?

ジャンクかごで、「TAKUMAR-F ZOOM 28-80mmF3.5-4.5」と言うレンズを見つけました0.5K。

なんだこりゃ?タクマーなのにAFレンズなの??

でもマウント面は確かにペンタックスKでAF用のカプラーや電気接点もある。

あれ~?どこにも”PENTAX”のロゴがない!

右側のレンズです(左はsmcPENTAX FA28-70mmF4)。            Pk7_4780_1

持ち帰ってからネット検索すると、”SF-7”というカメラと一緒に売られていたような感じ。

実は、このレンズがあったジャンクかごにはペンタックスのFS-7がありました。電池を入れて動作確認してみたらぎこちない動きで、まともに使えそうになかったので置いてきてしまいました。

アサヒペンタックスのカメラが、MFからAFに切り替わっていく最初のころのレンズのようです。しかも下請け会社にまかせた廉価版で、コーティングがSMCではなくシングルコートらしいのですね。

順光では、それなりにコントラストは高いのですが                 Pk7_4717_1

前玉が大きく、鏡筒の先端にありますから、逆光では簡単にゴーストがでます。Pk7_4715_1

ゴーストになる前に、フレアーも派手に                                  Pk7_4719_1

そのまま、ちょっとハレ切りすればすっきりします。                             Pk7_4720_1

フードを付けてやれば良さそうですが、ズームレンズですからね、ズームフードが必要です。とにかくぎりぎりまでハレ切りしないとだめなようですから。

通常撮影ではズーム全域で最短撮影距離が1mで、全く近寄れないのですが、一応おまけのマクロ機能が付いていました。

望遠端80mmのその先にズームリングを回すとマクロとなり0.4mまで寄れるようです。Pk7_4682_1

Pk7_4767_1

マクロ域開放では、なんとなくコントラストが低いようなPk7_4745_1

絞ればすっきりしてきます。                     Pk7_4742_1

他のズーム域でもやはり開放絞りはソフトレンズっぽい??   Pk7_4747_1

なんだか、二流品をつかまされた感じもしますが、ジャンク扱いですからお買い得だったのかもしれません。

それにしてもペンタックスのレンズは、変なのがいっぱいあって面白いですね。

« キヤノンEOS1000S | トップページ | 超広角ズームレンズ3本 »

レンズ 一般」カテゴリの記事

Pentax K-7」カテゴリの記事

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TAKUMAR-F ZOOM?:

« キヤノンEOS1000S | トップページ | 超広角ズームレンズ3本 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー