« 見た目がそっくり | トップページ | ペンタックスSPF »

2010年6月 3日 (木)

タムロンの95-250mm

SRマウントで、ジャンクかごにころがっていました(0.5K)。

45年も昔のレンズだそうです。                         Imgp0294_1_1

http://www.tamron.co.jp/data/old-lens/olm95-250.htm

三脚座付きで、直進ズームです。                              Imgp0295_1_1

埃まみれ、油まみれの物を少し掃除しましたが、やっぱりボロボロのレンズです。

マニュアルカメラ用のレンズですから、取り付けさえできれば写真はたいてい撮れます。

フィルムで使うのは後にしてデジタルでと思いましたが、1眼レフはフォーサーズになってしまうのでちょっとつまらない。

レンジファインダーですがより大きなフォーマットのR-D1sに取り付け、目測と撮り直しを繰り返しながら使ってみました。

試し撮りの結果

望遠端、絞り開放F5.6                                 Epsn3025_1_1

F11                                        Epsn3027_1_1

F5.6                                  Epsn3028_1_1

F11                                       Epsn3031_1_1

ズームを引いて広角端95mm                     Epsn3033_1_1

後は適当に                                  Epsn3042_1_1

Epsn3046_1_1

Epsn3051_1_1

お!ねこ発見                               Epsn3012_1_1

フォーサーズかマイクロフォーサーズにすれば、画角は2倍相当ですから、180-500mm相当の超望遠レンズですね。今度、使ってみるかな?

マウント部分は(私の手持ち機材ではペンタックスKとニコンFに)取り換えが可能なのですが、当面このままSRマウントにしておきます。

« 見た目がそっくり | トップページ | ペンタックスSPF »

レンズ 一般」カテゴリの記事

マウントアダプター」カテゴリの記事

雑感(ぼやき)」カテゴリの記事

ジャンクレンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タムロンの95-250mm:

« 見た目がそっくり | トップページ | ペンタックスSPF »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー