« きのこばかり | トップページ | SWH15mmF4.5とDA15mmF4 »

2010年7月18日 (日)

UWHではやっぱり色被りしますね

NEX-3+UWH12mmF5.6                      Dsc00679_1

ちょっとアンダーに撮ったJpeg                              Dsc00683_3

シルキーで少し周辺減光を補正                    Dsc00683_2

もうすこし?                                Dsc00683_1

やっぱり、ソフトの補正量が大きいと不自然に感じます。

それに、色被りは周辺減光とは別の現象ですから、この修正ソフトでは完治できませんね。

全く触らずにそのままの方が良さそうな気もします?・・・・                     Dsc00685_1

こんな被写体なら、気にならないですから                      Dsc00697_1

Dsc00703_1

Dsc00806_1

Dsc00808_1

Dsc00814_1

でもこの画角の広さでは、空が入りやすいですから        Dsc00712_1

Dsc00717_1

露出補正とか、DROとか、HDRとか、カメラの機能を駆使して試してみるのかな?

« きのこばかり | トップページ | SWH15mmF4.5とDA15mmF4 »

ULTRA WIDE-HELIAR 12mmF5.6」カテゴリの記事

Sony NEX-3」カテゴリの記事

コメント

フルサイズ機で撮ったらどんな風になるのか気になりますが、やはり周辺光量は低下していた方が超広角らしくて好きですねぇ。
偏光フィルターでどうなるか、やってみたいとおもっています。

牛鳴さん、どうも。

D700とEOS5Dのフルサイズデジタルで以前試した感じでは、全くひどいものでした。
その後、撮像素子・マイクロレンズ・フィルター類の技術革新がどれほど進んだか?
あまり情報がないので、期待薄です。
ライカM9なんて、どうしているのでしょうね?

こんばんは。
シャンプーハットさんに影響されて...?
FITのワイドコンバーターレンズUWC-0195というのを仕入れました。
ステップアップリングがなく、まだ使えてないのですが、楽しみです。

Minoさん、どうも。

>UWC-0195 って、何だかとんでもなく優秀なレンズでしたよね。

どんな写真になるのか、楽しみですね、私も。

[続けて書き込みすみません]
UWC-0195ですが(元の値段が随分高い割に)ヤフーオークションでは、8K前後で取引きされています。ビデオカメラ(ivis HFM31)のフィルタ径がちょうど37mmだったので使ってみたところ、用途を選ぶ様で、使いこなすのは難しいと感じました。

Minoさん、どうも。

>8K前後・・・・

とてもリーズナブルな値段ですね。特殊なレンズだから、皆さん使いきれなくなって、手放すのかな?

>ビデオカメラ・・・

私も色々と試したことがありますが、ビデオカメラのズームレンズはスチルカメラとはかなり異次元的な部分がありますよね。
ひし形の絞りの形とか(最近はハーフNDフィルターかな?)、ズームとピントが複合して動いている感じとか。

ビデオカメラ単体で使っている時は、ほとんど気付かないんですが、「ビデスコ」などコンバージョンレンズを付けた時には、露骨にその特性が表面に出てきて制御範囲を超えてしまうのですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UWHではやっぱり色被りしますね:

« きのこばかり | トップページ | SWH15mmF4.5とDA15mmF4 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー