« カラーネガフィルムは凄い! | トップページ | 6×12判 »

2010年8月25日 (水)

Nikkor-Q AUTO 135mmF2.8

AiSの135mmF2.8を持っているのですが、ジャンクかごにころがっていたこのレンズを捨てておけず、拾って帰りました。3K                  R1051402_1

外観は、ぼろぼろ。キャップは前後とも無し。お店では気づきませんでしたが、よく見ると中玉にちょいカビ。

ただ、Aiタイプに絞り環が改造されていましたので、私が持っているボディーには、このまま取り付け出来ます。                                                 R1051403_1

以前、AUTOタイプをD200に付けようとして、あまりのきつさに驚き、マウント部を覗きこんで知りました。絞りの連動の機構が違うのですね。そのまま付けると破損の恐れありでした。

CPU内蔵タイプしか露出計が使えないD90などでは、絞り環が無関係なのでAUTOタイプのレンズが組み付けられるらしいです。それで、最近では無改造のままで使う人もいるらしいですね。

カビありジャンク品なんでしょうが、お買い得だったと思いますけれど・・・?

さて、D700に付けて試し撮り、AiSと撮り比べです。              R1051404_1

AUTO Ai改 開放                                    Dbb_0001aikai_1

AiS 開放                                      Dbb_9997ais_1

同じ順番で、F11まで絞って                                        Dbb_0003_1

Dbb_9999_1

シーンを変えても同じ調子で、差が判りません。Dbb_9991aikai_1

Dbb_9988ais_1

物の本によると、レンズ構成が異なっているようなんですが、これだけ差がないと何だか損をしたような気にもなりますね。同じ描写ですから、2本持っている意味が無いのかも?とか。

« カラーネガフィルムは凄い! | トップページ | 6×12判 »

Nikon D700」カテゴリの記事

Ai Nikkor 135mmF2.8S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikkor-Q AUTO 135mmF2.8:

« カラーネガフィルムは凄い! | トップページ | 6×12判 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー