« 換算12mm相当 | トップページ | カシオの高速連写 »

2011年1月25日 (火)

NEX+シグマ8-16mm

そこで、マウントアダプターでソニーNEX-3にシグマの8-16mmを付けて見ました。

これまた、フルサイズ換算12-24mm相当になるわけですが・・・Dscn1356

私の持っている8-16mmはDCタイプのPKマウントなので、絞りもAFも対応しませんが、そこはそれなりに裏技でカバーして使ってみました。

NEX-3+シグマ8-16mm                         Dsc00411_1

Dsc06058_1

やっぱり、超ローアングルが面白かろうとしゃがみ込んで構えると、邪魔するやつらが来ました。                                             Dsc06035_1

それならばと、逆に鼻デカ写真を撮ってやろうと切り替えてみましたが、             Dsc06043_1

置きピンで目分量では、相手が動くのでピント合わせが追いつきませんDsc06068_1

Dsc06069_1

Dsc06076_1

最短距離では、うっかりするとなめられそうです。                     Dsc06095_1

Dsc06103_1

でもやっぱり予想通りバリアングルな液晶が使いやすいですね。

こんなアングルでも気楽に撮影できてしまいますから               Dsc06124_1

« 換算12mm相当 | トップページ | カシオの高速連写 »

マウントアダプター」カテゴリの記事

Sony NEX-3」カテゴリの記事

SIGMA 8-16mmF4.5-5.6 DC HSM」カテゴリの記事

コメント

小さなカメラに長いレンズをつけると
持った感じはどうなんですか?
ネコちゃん レンズベビーで撮ったみたいですね
 

kicyan、どうも。

ほとんどレンズの重さだけですから、左手で鷲づかみにしています。右手は、左手と小指を重ねるように持ち、親指でシャッターを押しています。

レンズベビーのように見えるのは、広角レンズで1/30秒程度のシャッターですから、猫の動きに合わせると前後方向の流し撮り状態になっているからですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEX+シグマ8-16mm:

« 換算12mm相当 | トップページ | カシオの高速連写 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー