« EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? | トップページ | ケンコーミラー500mmF6.3の続き? »

2011年1月11日 (火)

いまさらフォーサーズ?の続き

E-620にZD70-300mmを付けて、換算600mmでの手持ち撮影に出かけました。

イカルチドリとイソシギ(50%にトリミング)                   P1090418_1

カワセミ(等倍:25%にトリミング)                      P1090434_1

P1090444_1

飛び出したので追ってみました                                    P1090447_1

P1090448_1

P1090449_1

遠い小鳥さんでは、どうしても600mmでは短いですね。トリミングして2000mm超えの画角になっているのですが、手ぶれ補正のおかげでそこそこ撮れますね。でも流し撮りの場合は邪魔になるのかも?

ユリカモメ                                    P1090467_1

メジロはごく近い距離で撮らせてくれたので鮮明ですね。                P1090476_1

P1090482_1

やっぱり、軽量安価な鳥撮り機材としてフォーサーズは都合が良いですよ。

もう少し長いレンズが欲しいところですが、コンパクトさが失われては意味が無いですからね。

« EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? | トップページ | ケンコーミラー500mmF6.3の続き? »

鳥撮り」カテゴリの記事

ZD 70-300mmF4-5.6ED」カテゴリの記事

Olympus E-620」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまさらフォーサーズ?の続き:

« EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? | トップページ | ケンコーミラー500mmF6.3の続き? »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

カテゴリー