« 「鳥撮り初め」の続きの続き | トップページ | EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? »

2011年1月 7日 (金)

いまさらフォーサーズ?

「マイクロフォーサーズ機を何台も持っているのに、今更その前のフォーサーズでもあるまい」と笑われそうですが、フォーサーズ用のレンズやアダプターもたくさん持っていますから・・・、

たぶん「フォーサーズ最終形」であろうと思われるこのカメラを中古でDscn1312

ボディー内手ぶれ補正と、バリアングル液晶でのライブビューAF/MFDscn1320

当時パナソニックのG1を持っていなければ、発売直後に入手しただろうと思います。それまで使ってきたデジタル1眼レフの機能としては、最も理想形に近いと思いましたからね。

E-620の存在意義みたいなことをいえば、光学ファインダーとクイックリターンミラーが付いているところなんです。

G1の弱点は、ライブビューファインダーの表示遅れとシャッター時のブラックアウト時間の長さなのですから。その他はほぼ同じことができますからね。

とりあえず70-300mmで手ぶれ補正の具合を確認          P1060235_1

1/50秒で歩留まり5割程度でしたから、まずまずです。    P1060238_1

但し、動いている相手では被写体ぶれがありますから、それなりにISO感度を上げないと・・・。

ISO100で1/80秒 (50%程度までトリミングしています)                        P1060252_1

ISO400まで上げて1/400秒                       P1060271_1

P1060281_1

光学ファインダーがあると、動き物には本当に使いやすいですね。P1060358_1

P1060364_1

ズームアップ                                 P1060367_1

光学ファインダーなら、E-420もE-510もまだ持っているのですがねぇ・・・・。

« 「鳥撮り初め」の続きの続き | トップページ | EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? »

ZD 70-300mmF4-5.6ED」カテゴリの記事

Olympus E-620」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いまさらフォーサーズ?:

« 「鳥撮り初め」の続きの続き | トップページ | EF 50mmF1.8 Ⅱ の新旧? »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

カテゴリー