« オリンパス OM-1 再々来! | トップページ | 2本のSuperーTakumar 28mmF3.5 »

2011年5月23日 (月)

ソニーα55投入

α33と全く同じ外観と使い勝手のカメラですが、14Mと16Mピクセルの画素数ということで、CMOSが異なるのですね。                    Dscn1520

背面液晶はバリアングル                          Dscn1523

それから、7コマ/秒と10コマ/秒の最高連写コマ数の違い。                                 Dscn1525

中古良品を手に入れましたので、早速試し撮り。

DT35mmF1.8                            Dsc00903_2

Dsc00912_2

色も自然で、素直な描写です。                               Dsc00927_1

Dsc00962_1

Dsc00953_1

DT85mmF2.8                               Dsc01020_1

Dsc01033_1

G1と同じ感じのファインダーなんですが、こちらの方が連写は速いし、ブラックアウトしないで連写できますので、そこは使いやすい感じです。

DT50mmF1.8                            Dsc01258_1

Dsc01227_1

軽量コンパクトという面では、まだG1の方かな?                              

« オリンパス OM-1 再々来! | トップページ | 2本のSuperーTakumar 28mmF3.5 »

デジタル1眼ソニーα」カテゴリの記事

Sony α55V」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソニーα55投入:

« オリンパス OM-1 再々来! | トップページ | 2本のSuperーTakumar 28mmF3.5 »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー