« STFの続きのつづき | トップページ | ミノルタ ”Hi-MATIC 7” »

2011年6月 5日 (日)

360°スウィング

HORIZONのスウィング120°撮影を体験したら、「もっと長くスウィングすればもっと広角に撮れるよなぁ~」と思っていました。

そこへ変なカメラの情報を見つけてしまいました。35mm判フィルムで360°連続のパノラマ撮影が出来ると言うのです。

これはもう、興味津々。”SPINNER 360°”早速入手しました。               Spinner360_diagonal

とりあえず庭先で一回転                         Scnspin3600001_1

ちょっと傾くとサインカーブに波打って撮れます          Scnspin3600002_1_2

どうやら勢い余って、360°以上撮影できるようです       Scnspin3600004_2

スキャナーの都合で色具合がうまく読み込めませんが、

実は、上下もここまで写っているのです                 Scnspin3600010_1

レンズの焦点距離は25mm、明るいところでF16ならパンフォーカスに写ってしまいます。うす曇りでは2段開けてF8。シャッター速度(露光時間)はスウィングの回転速度の加減で変わってしまいます。ネガフィルムの性能に助けられて、運良く写っていると言う感じでもあります。

構え方でこんなことも                         Scnspin3600008_1

当然、こんなことも                              Scnspin3600023_1_1

手で支えているので途中で軸が傾いたりもします           Scnspin3600024_1

これは、かなりの数をこなさないとまともな写真は撮れそうにありませんね。でも36枚撮りフィルム1本で8ショットしか撮れませんから、うっかり回すわけにもいきません。

Scnspin3600025_1

撮影方法も原理も少し異なりますが、ソニーのスウィングパノラマも同じ様に撮れますから、少しトレーニングしてから使った方が良いのかな?

« STFの続きのつづき | トップページ | ミノルタ ”Hi-MATIC 7” »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

SPINNER 360°」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 360°スウィング:

« STFの続きのつづき | トップページ | ミノルタ ”Hi-MATIC 7” »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー