« Diana F+ その3 | トップページ | αマウントの超広角 »

2011年6月20日 (月)

Diana F+ その4

大体の要領が解かってきたので、120フィルムを入れてみました。

75mm                                     Scndaiana1001_1

スキャナーの調子を変えてみたらずいぶん派手になりました。それにしても案外鮮明に写りますね。フィルムが大きいからですね。

ウェスターも同じ75mmレンズですからちょっと比較してみました。

DianaF+                                      Scndaiana1002_1

WESTER6                                Scnwester61001_1

あれ?シャッター速度を間違えたか?

面倒臭いから、あとは適当に貼り付けておきます。 

Scndaiana1006_1

Scnwester61011_1

Scndaiana1007_1

Scnwester61012_1

55mm                                   Scndaiana1010_1

Scnwester61015_1

いやはや、面白いですが、面倒臭いです、フルマニュアルの中判カメラを2台同時に使ってやるのは。

代わる代わる撮っていると、逆光補正など露出条件を逆にしてしまったりとか、多重露光を避けようとシャッターを切ったらすぐに巻き上げをしていたのですが、うっかり撮影しないまま次へ巻き上げてしまったりで混乱はなはだしく、変な写真がいっぱいでした。

まあこんなところですが、とりあえずDiana F+は十分楽しめそうですね。

« Diana F+ その3 | トップページ | αマウントの超広角 »

120フィルムカメラ」カテゴリの記事

LOMO Diana F+」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Diana F+ その4:

« Diana F+ その3 | トップページ | αマウントの超広角 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー