« ニコンマウントにて | トップページ | 01 STANDARD PRIME »

2011年9月28日 (水)

03 FISH-EYE

焦点距離が特に短い魚眼レンズのピント合わせは、マニュアルフォーカスで十分出来ると思っていましたら、意外と難しいですね。

ペンタックスQの背面液晶で拡大表示させながらピント合わせしているのですが、

うっかりこんなピンボケが・・・                   Imgp0839_1
と、これは冗談ですが。

一生懸命合わせたつもりでも、等倍トリミングして見ると     Imgp0842_1

気を取り直して、もう一度合わせ直した物は                Imgp0845_1

でもリサイズ縮小してしまえば、それほどでもないのかな?    Imgp0842_2

Imgp0845_2

近距離の被写体ならかなりはっきりとピントの山がつかめるのですが、遠距離では厳しいですね。

Imgp0838_1

Imgp0846_1_3

Imgp0858_1

無限遠のストッパーが無いので、どうも調子が悪いように思います。

無限遠と、パンフォーカスの目盛りの位置をしっかり覚えておけば良いのかも知れません。あるいは、セロテープで固定してしまうとか。

と、まあこんなレンズですよ。

« ニコンマウントにて | トップページ | 01 STANDARD PRIME »

03 FISH-EYE」カテゴリの記事

Pentax Q」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206782/52810175

この記事へのトラックバック一覧です: 03 FISH-EYE:

« ニコンマウントにて | トップページ | 01 STANDARD PRIME »

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

カテゴリー