« オリンパス C-700 UltraZoom | トップページ | シネDマウントレンズ色々 その4 »

2011年11月10日 (木)

リコー DC-4

定価:10万円以上なんですね、当時。安月給では、高くて購入できませんでした。

ジャンクかごから0.5Kで。                 R1005235_1

単三電池4本とスマートメディアで動きます。        R1005238_1 

同じスマートメディアでも8M以下でないと受け付けませんから、追加購入となりました。0.5K

レンズ部分が180°回転出来て、自分撮りもできます。           R1005237_1

デジタルならではの使勝手なんですが、ニコンS10以降最近では流行らなくなってしまいましたね。

一応とりあえず、撮影できました。                  Rim0002

ホワイトバランスに難有りかな?        Rim0007


昔からリコーは接写が得意だったのですね                Rim0006


広角端ではピントが来ません。ジャンクですね。        Rim0010


これも、外観は綺麗ですからコレクションに追加ですね。

« オリンパス C-700 UltraZoom | トップページ | シネDマウントレンズ色々 その4 »

デジタルコンパクト」カテゴリの記事

ジャンクカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコー DC-4:

« オリンパス C-700 UltraZoom | トップページ | シネDマウントレンズ色々 その4 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー