« 在庫整理です | トップページ | Ikonta 520 その2 »

2011年11月24日 (木)

Ikonta 520

調べてみると、1930年代の製造。私の親と同世代のお年寄りです。Dsc02739_1

Dsc02742_1


120フィルムの6×4.5フォーマットの中判カメラですが、手に持つとずいぶんコンパクトですね。                                Dsc02743_1

Dsc02747_1_2


調べた資料とは異なって、シャッターは”Compur Rapid”、レンズは”Novar 70mmF3.5”が付いていました。

誰かが組み替えたのか?資料が間違っているのか?

そもそも、いくらでも組み換えができるように作ってあるのですから、どのような仕様で売られていたのかも判りませんけれどね。

で、撮影結果です。

フルマニュアル撮影ですが、80歳の年寄りカメラなのに、ちゃんと写るところがうれしいですね。

と言うより、とても綺麗に写りました。       Scnikonta5200003_1

Scnikonta5200004_1

Scnikonta5200008_1

Scnikonta5200015_1

曇り空だったから、ちょっと青が強いかな?

フィルムは、コダックE100Gでした。

« 在庫整理です | トップページ | Ikonta 520 その2 »

120フィルムカメラ」カテゴリの記事

クラッシックカメラ」カテゴリの記事

Ikonta 520」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ikonta 520:

« 在庫整理です | トップページ | Ikonta 520 その2 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー