« チャイカⅡ その3 | トップページ | 6×9判スプリングカメラ »

2011年12月 8日 (木)

1.1 リットル

前回よりちょっと箱の容積が大きいBOXカメラです。Dscf0321_1

AGFABOXと呼べばいいのかな?                 Dscf0323_1_2

Dscf0322_1

こんなレンズが付いています。
Dscf0326_1

単速、固定絞りです。スペックは全く判りません。しかたなく他のカメラと見比べながら、シャッター速度は1/125秒、絞りはF8と見定めました。

撮影結果です。                      Scnagfabox0005_1


Scnagfabox0006_1


Scnagfabox0021_1


Scnagfabox0022_1

露光条件は、どうやら当たりですね。ちょっと光線漏れがありましたが、なんとかなりそうです。

一緒に持って行ったデジカメとの比較では、画角は35mmフルサイズ判の40mmレンズ相当辺りでしょうかね。                                   R0011751_1


P1080627_1

6×9のフィルムを使って、こんな写真を撮っていたのではもったいないと思いながらも、つい試してみたくなるのですよね。

« チャイカⅡ その3 | トップページ | 6×9判スプリングカメラ »

120フィルムカメラ」カテゴリの記事

クラッシックカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1.1 リットル:

« チャイカⅡ その3 | トップページ | 6×9判スプリングカメラ »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー