« レフなし1眼 | トップページ | 久しぶりにペンタックスQだったんですが??? »

2012年11月 7日 (水)

15mmF8 その3

ピント合わせ出来るとは言うものの、元々パンフォーカス的なレンズなので、そのような使い方の機材と一緒に持ち歩いていました。

E-PM1+15mmF8
Pa291322_1

K-01+レンズインナキャップ(焦点距離:50mm)
Imgp0105_1

同じ順番で
Pa291320_1

Imgp0100_1

画角の違いは仕方ないですが、同じパンフォーカス状態でもプラレンズとは比べ物にならない鮮明さですね。

もうひとつ別のカメラと

E-PM1+15mmF8
Pa291312_1

Viviter Ultra Wide&Slim(22mmF11)
Scnwideslim8027_1

完全逆光でも、オリンパスの15mmF8は何事もなくこなしてしまいますね。
しかし、一方のWide&Slimも、プラレンズと固定露出のカメラですが良く写りますね。

もっと色々とくらべてみても、ちゃんとしたレンズだと判りますね。

E-PM1+15mmF8(30mm相当)
Pa291309_1

K-01+レンズインナキャップ(75mm相当)
Imgp0092_1

Q+01(47mm相当)
Imgp0010_1

おまけで、FX150広角端(28mm相当)
Pa291309_1_2

Wide&Slim(22mm)
Scnwideslim8024_1

« レフなし1眼 | トップページ | 久しぶりにペンタックスQだったんですが??? »

Olympus 15mmF8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 15mmF8 その3:

« レフなし1眼 | トップページ | 久しぶりにペンタックスQだったんですが??? »

フォト
2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー