« VR付きキットレンズが200円 | トップページ | キヤノンA35 DATELUX 再来 »

2013年2月19日 (火)

リコーフレックスⅦS

リコーフレックスⅦは既に持っていたのですが、1/25、1/50、1/100秒の3速だけのシャッターではちょっとつまらないと思っていたのです。
特に高速でも1/100秒では、ほとんど絞りこんでばかりでしたから、もっと速いシャッターの機種が欲しいと思っていました。
実は、1/300秒のタイプと1/200秒のタイプがあるらしいのです。

それで、見つけたのがこれ、RICOHFLEX ⅦS です。
Img_4668_1

リコー製のシャッターで最速:1/200秒と最遅:1/10秒と、さらにセルフタイマーも追加されたモデルです。
良く見ると、絞りレバーの動作方向が変わっていますし、シャッターレバーの操作方法も旧型とは違いました。
全く新設計のメカだったようです。

さてとりあえず1本、120フィルムを入れてみました。
Scnricohfrex7s0001_1

Scnricohfrex7s0011_1

開放絞りのF3.5ですが、ちゃんとピントは来ていますね。
ピントガラスが少し暗いのと私の老眼のせいで合焦させるのに手間取りますが、使い心地は良いです。
Scnricohfrex7s0004_1

シャッター速度が速くなった分、手持ち撮影でもぶれにくくなった気もします。
Scnricohfrex7s0005_1

二眼レフでのんびり撮影するのは、風情があって良いですよ。
Scnricohfrex7s0012_1

あ!これもフィルムカメラでしたね。またまた今年の目標が・・・。

« VR付きキットレンズが200円 | トップページ | キヤノンA35 DATELUX 再来 »

120フィルムカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ 国産その他」カテゴリの記事

RICOHFLEX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リコーフレックスⅦS:

« VR付きキットレンズが200円 | トップページ | キヤノンA35 DATELUX 再来 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー