« ミノルタ Hi-MATIC SD その後 | トップページ | 在庫整理 »

2013年2月 4日 (月)

オリンパスOZ10

もう1台昨年の秋からフィルムを入れたままのカメラがありました。
オリンパスのOZ10です。
キヤノンのオートボーイFXLと同じ日に、こちらはISO400のネガフィルムを入れました。
OZ10の方が、レンズが少し暗いのでISO400にしてみたのですが、なんだか写り具合が違います。

OZ10
Scnoz100111_1

FXL(ISO100リバーサル)
Scnfxl0606_1

FXLとの違いではなく、他のカメラとも違っていて、かなり露出アンダーで撮影しているようです。

OZ10
Scnoz100114_1

AGFA Optima(ISO100ネガ)
Scnagfaop0619_1

OZ10
Scnoz100129_1

HI-MATIC SD(ISO100ネガ)
Scnhimaticsd0044_1

OZ10
Scnoz100119_1

HI-MATIC AF
Scnhimatic_af0005_1

シャッター速度が速すぎるのか?絞りが開かないのか?フィルム感度がうまく合わないのか?
実際のネガフィルムを見てもかなり薄い露光具合で、スキャナーでの読み取り時も自動では色が出てこない状況でした。
感度の高いフィルムを入れたのに明るく写らないと言う症状ですから、なんだか逆ですよね。
しかも、手動では感度設定が出来ないカメラですから使い方で対応すると言うこともできません。
困りましたね。もうこのままお蔵入りさせようかな?

それとも、これがこのカメラの味と言うことで、使ってやるのかな?
Scnoz100121_1

Scnoz100123_1

« ミノルタ Hi-MATIC SD その後 | トップページ | 在庫整理 »

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

ジャンクカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ オリンパス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスOZ10:

« ミノルタ Hi-MATIC SD その後 | トップページ | 在庫整理 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー