« ミノルタXG-E | トップページ | オリンパスペンEES-2 その3 »

2013年5月 9日 (木)

オリンパスペンEES-2 その2

コダックの同じ銘柄のISO200ネガフィルムを入れて、キヤノンDemiと撮り比べです。

ペンEES-2
Scnolympusees20106_1

Demi
Scncanondemi1114_1

EES-2の方は基本的にカメラ任せの露出設定です。Demiの方はカメラの露出計の針に追針をダイヤルで合わせると言うマニュアル操作ですが、多少の手心を加えたりしています。

以下同じ順番で
Scnolympusees20115_1

Scncanondemi1116_1

レンズが、EES-2は30mmF2.8、Demiは28mmF2.8と言うことで、画角がわずかに異なります。

Scnolympusees20117_1

Scncanondemi1118_1


Scnolympusees20118_1


Scncanondemi1121_1

逆光では、EES-2は少しフレアー気味でしょうか、古いレンズを私がいいかげんに拭いただけですから、オリジナルの描写ではないでしょうね。

Scnolympusees20126_1

Scncanondemi1126_1


Scnolympusees20140_1


Scncanondemi1136_1

少し紫色の具合が異なりますが、どちらもフィルターは付けていません。昔は快晴ならスカイライトフィルターを付けたものですが、最近の撮影~現像~スキャニングの結果では、なんとなく黄緑色が被ってくることが多いので、付けない方が自然な感じがするからなのですが、どうなんでしょうね?
こんなに明るい時は、付けた方が良いのかな?

Scnolympusees20141_1

Scncanondemi1138_1

良い勝負だと思いますが、やっぱりDemiの方がわずかに鮮明に撮れていますかね?

« ミノルタXG-E | トップページ | オリンパスペンEES-2 その3 »

ハーフサイズカメラ」カテゴリの記事

ジャンクカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ キヤノン」カテゴリの記事

フィルムカメラ オリンパス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンパスペンEES-2 その2:

« ミノルタXG-E | トップページ | オリンパスペンEES-2 その3 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー