« Qマウントの07レンズ その2 | トップページ | 猛暑お見舞い申し上げます »

2013年8月 7日 (水)

Qマウントの07レンズ その3

もう少し別の使い方は無いものかと試していたのですが、ピント中心が0.5mで画面中央部だけしか解像しないレンズでは、日の丸構図以外にどうしようもないのですよ。

Q7+07レンズ ちょっとだけ中央からずらして見ても・・・
Imgp0234_1

Imgp0235_1

解像している中央部分と、解像しない周辺部分の比率を見て見ましょう
Imgp0248_1

ちょうど日の丸の旗の赤白の比率程度なんですね。
ですからどうしても主役を鮮明に写そうとすると、日の丸構図にしかならないのですよ。

しかも距離は0.5mですから。こんな距離感なんですよ。
Imgp0241_1

と!気づきました!
これは、自分撮りの距離なんですね。
このレンズで自分撮りすると、ちょうど顔の大きさが解像する範囲に入り、その周辺は適当にボケてくれるのですよ。

試してみました。ぴったりでした。が、掲載しません。
Imgp0253_1

後は適当。
Imgp0238_1

Imgp0247_1

Imgp0250_1

そうか!全体がピンぼけでも作品になる?!ような使い方を考えたら良いのですね、たぶん。

« Qマウントの07レンズ その2 | トップページ | 猛暑お見舞い申し上げます »

Pentax Q7」カテゴリの記事

07 MOUNT SHIELD LENS」カテゴリの記事

コメント

シャンプーハットさん こんにちは
毎日 暑いですがお元気ですか?
何か 私の好きなレンズベビーに似た写真になりますね

ピントばっちしより こんな雰囲気のある写真が好みで
良く撮ってます
・・・・と言うより さくさく遊びながら撮れるからかもですが・・・・
最近 とても小さなミラーレスのカメラが
欲しいなぁと思うようになりました。

kicyan、どうも。

毎日暑いので、屋外の仕事は午前中のみ。
午後は、様子を見ながらいつでかけようか・・・、結局出かけそびれて写真が撮れません。

E-P5を使い切れないまま、よりコンパクトなQ7なら邪魔にならないと思い持ち歩いていたわけですが、この暑さで取り出す気がおきませんでした。

ところで、この07レンズですが、確かにレンズベビーに似た写りをしますね。
でも、ピント位置固定ですし、絞りF9ですから、ちょっと日陰ではシャッター速度が遅くなりますし、被写体との距離感をつかんで自分が前後しなければならないので、サクサクと言う感じでは使えない気がします。

Qシリーズは、カメラもレンズも比較的安価ですから、気軽に楽しめるのは確かなんですがね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Qマウントの07レンズ その3:

« Qマウントの07レンズ その2 | トップページ | 猛暑お見舞い申し上げます »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

カテゴリー