« ノビタキ発見 | トップページ | 久しぶりに Diana F+の続き »

2013年10月 5日 (土)

ユーノスロードスター24年目に突入

89年9月発売で、予約注文したら90年の10月に届きました。
あれから満23年が過ぎたのですね。
Scnvitomatic20047_1

MX-5ミアータをフランクフルトモーターショーで見て、「やっぱりこれ欲しい」と思って予約したのが運の付き。
その後に色々と気になる車があったのですが、ロードスターが足かせになって購入出来ずに見送っていました。
トヨタのMR-Sとか、ホンダのS2000とか。
Scnvitomatic20049_1

当時は金銭的に余裕も無く、さらに「ロードスターをまだ乗り切っていない」と言う感覚が自分の中に有って、買い換える気にならなかったのですね。
今思えば、MR-Sの方がはるかに高性能で乗り心地も信頼性も高かったと思うのですが・・・、気が付けばMR-Sは販売終了していました。
Scnvitomatic20050_1

さらに現在は、自分自身が日常的には自動車に乗らない生活を始めてしまいましたので、「今更、趣味の車に投資する気が起きない」ということになってしまいました。
そんなことで、ユーノスロードスターは、またまた車検を継続して24年目に突入したのでした。
実際のところ、購入価格(キャッシュで250万円)よりこれまでの維持費の方が高くなっていると思います。
毎年の保険、点検、車検やそれなりに故障や修理もありましたからね。

ところでカメラの方はそれほどの維持費はかかりませんが、限が無いということで数が増えていくので、車以上に出費が嵩んでいるかもしれませんね。
Scnargusc20020_1

Scnvitomatic20001_1

« ノビタキ発見 | トップページ | 久しぶりに Diana F+の続き »

雑感(ぼやき)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーノスロードスター24年目に突入:

« ノビタキ発見 | トップページ | 久しぶりに Diana F+の続き »

フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー