« ジョウビタキ発見!? | トップページ | ISO800ネガフィルム »

2013年10月25日 (金)

インスタントフィルム

富士フィルムのチェキに使うフィルム”instax mini”は、チェキ以外にも使えるカメラがあるのですね。
P1040072_1

Diana F+に取り付けられるインスタントバックを手に入れました。
P1040073_1

取り付けると、大柄なDianaがさらに大きくなってしまいます。
P1040077_1

P1040080_1

P1040075_1

さて、試し撮り

20mm魚眼
Scndianainsta0001_1

Scndianainsta0004_1

38mmWIDE
Scndianainsta0006_1

Scndianainsta0008_1

多重露光も出来ます
Scndianainsta0005_1

Dianaフラッシュで黄色の発光
Scndianainsta0003_1

”instax mini”の感度はISO800らしいのですが、このカメラで使う時はISO400のつもりで使うと良さそうな感じです。
シャッター速度は1/60秒固定ですが、絞りが、たぶんF11、F16、F22に切り替えられますからなんとか使えるようですね。

« ジョウビタキ発見!? | トップページ | ISO800ネガフィルム »

フィルムカメラ」カテゴリの記事

LOMO Diana F+」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスタントフィルム:

« ジョウビタキ発見!? | トップページ | ISO800ネガフィルム »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

カテゴリー