« 期限切れフィルム(その何番だったか忘れました) | トップページ | SprocketRocket その2 »

2013年12月13日 (金)

SprocketRocket

その昔、なんちゃってパノラマのカメラがありましたね。
35mmフィルムの上下をマスキングして横長フォーマットに写したカメラです。
プリントもそれに合わせて、サービス判サイズを横長に2倍した物だったりしました。

ところで、フルパノラマカメラと言うものもありまして、上記の様なトリミングではなく、35mm判フィルムの2コマ分を一気に撮影してしまう物のことのようです。
レンズの焦点距離はいざ知らず、撮れた画像がフィルム上で24×70mm程度になっているものをフルパノラマと呼ぶらしいです。
そして、このようなフォーマットに対応するためには、レンズのイメージサークルが2倍必要になりますので、途端にレンズの値段が4倍以上になりまして、とても高価なカメラになってしまいます。
ですから、私のようないいかげんなカメラマンでは、そのような高級品を扱えるはずもなく、滅多なことでは入手できないのですよ。
ところが、あるんですね「ちょっとお試し価格」のパノラマカメラが。

”SprocketRocket”です。
Hp400red_product_1_media_gallery

撮れた画は、こんな感じ
Scnsprocketrocket0001_1

Scnsprocketrocket0012_1

さらにフィルムのパーフォレーションまで入って
Scnsprocketrocket0020_1

Scnsprocketrocket0023_1

30mmF10.8のレンズで横方向が2倍に写りますから約15mm相当の画角と言うことでしょうか。
しかしやはり、画質はおもちゃカメラと言いますか魚眼レンズぽく曲がっていますし、周辺は減光も流れもあって、まともな物ではありません。
今時のデジタルカメラの方が解像度などに関しては遥かに良いですからね。
でもこのあいまいな、アナログのところが面白くて、ついついフィルムを入れてしまうのですよ。

それで、このカメラを縦位置に構えると
Scnsprocketrocket0010_1

Scnsprocketrocket0011_1

中央部の解像度の良さのおかげで、上下のもやもやが気にならなくなりますよ。
要するに日の丸写真なんですが、極端な縦位置写真なので日の丸に見えないと言うことのようです。

Scnsprocketrocket0024_1

Scnsprocketrocket0025_1

« 期限切れフィルム(その何番だったか忘れました) | トップページ | SprocketRocket その2 »

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

SprocketRocket」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SprocketRocket:

« 期限切れフィルム(その何番だったか忘れました) | トップページ | SprocketRocket その2 »

フォト
2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー