« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月の9件の記事

2014年2月28日 (金)

暖かくなりました

大雪のあとしばらく気温が上がらず、緩みかけた木々の芽がしぼんだままになっていましたが、一昨日から暖かくなりました。

まず咲くマンサク
Dsc_1236_1

Dsc_1235_1

庭の紅梅も
Dsc_1243_1

Dee_0831_1

畑の白梅も
Dsc_1241_1

もう一気に春ですね。

2014年2月22日 (土)

22mm対決

改めて、22mm対決をしようと、Wide&SlimはF11の1/125秒なのでISO200を、SARDINAはF8の1/100秒なのでISO100を、これで一緒に使えるはずとフィルムを入れたのです。
それが昨年12月中旬。
2カ月以上かかってしまいました、撮り終えるまでに。
他のカメラにかかわっていたわけですが、フィルムを入れた当初に何が気になって比較したのか?目的を忘れてしまっています。
というわけで、現像から帰ってきたフィルムを見ながら首をひねっております。

SARDINAにて
Scnsardina0121_1

Wide&Slimにて
Scnwideslim1001_1

露出を合わせるようフィルムを入れたつもりでしたが、Wide&Slimはややオーバー気味ですね。

以下同じ順で
Scnsardina0123_1

Scnwideslim1003_1

画角は、Wide&Slimの方がかなり広いです。

最短距離の1m程度から
Scnsardina0126_1

Scnwideslim1004_1

ピントも、Wide&Slimの方がパンフォーカスでしっかり解像しています。
SARDINAのレンズは、ピント合わせするタイプなのですが、あまり鮮明ではないですね。
まあ、背景ボケは多少大きめですが、そういう使い方をする画角ではないですから、むだなピント合わせになっています。

Scnsardina0129_1

Scnwideslim1008_1

周辺の湾曲具合が逆ですね。SARDINAは樽型、Wide&Slimは糸巻き型のようです。
こんなことを確認しようと比較撮影したのだったのかな?

Scnsardina0133_1

Scnwideslim1015_1

噴水の水しぶきを見ると、Wide&Slimの方がシャッターは速そうです。

後は適当に貼り付けます。
Scnwideslim1017_1

Scnwideslim1018_1

Scnsardina0138_1

Scnsardina0145_1

2014年2月19日 (水)

オカザえもん?

初めは「変なキャラクターだな」「きもかわいいって、人気が出るの?」と皆が言いましたが、随分頑張っているようです。
わたしも、少し応援。
愛知トリエンナーレが終わって、今年1月からは運営組織が少し替わったらしいのですが、街の中にやたらと露出するようになりました。

オカザえもんの自販機がありました。
運が良いとステッカーが付いてくるらしい。
Imgp0877_1

そうそう、お茶もありましたね
Dscf9106_1

私の好きな純米酒もありました、晩酌の話のタネに一本購入
P2180005_1

「岡崎の銘酒でござる」
P2180006_1

飲み終えたらごろりと
P2180009_1

まだまだ、色々なグッズがあるらしいのです。好きな人は、いっぱい集めているらしいですよ。

2014年2月15日 (土)

ペンタックス08 WIDE ZOOM その5

>こんな日は出勤するのをやめるとか出来ないのですかね?
と書いた大雪の昨日なのですが、実は私も野暮用がありまして、みぞれ混じりの悪天候を押して出かけたのでした。

Q7+08レンズ
Imgp1374_1

Imgp1372_1

Imgp1370_1

Imgp1377_1

Imgp1381_1

おかげでコートもズボンもぐちょぐちょに濡れまして、帰宅後に着替えて温まろうと一杯ひっかけたところにまた呼び出しがあって、まだ降り続くみぞれの中へ出て行ったのですが・・・。
この日は、こんな調子で夜中まで降り続いたのですよ。
風邪をひかないのが不思議なくらいの強行軍だったと思いますね。

ところで、このレンズとカメラの軽量コンパクトはありがたいですよ、ポケットに入れていても苦にならないですから。
サッと出して撮影して、サッとポケットにしまうと言うコンデジ並みの扱いが出来るのに、超広角でそれなりに高画質ですからね。

2014年2月14日 (金)

大雪

先週末もかなりの降雪で、交通マヒ状態だったのですが、今朝も大変なことになっていました。
Imgp1350_1

Imgp1355_1

我が家の前でも、追突事故を起こした車があり、益々渋滞になってしまいました。
あ!こんな日は出勤するのをやめるとか出来ないのですかね?
Imgp1363_1

Imgp1365_1

まだまだ、雪が降り続くようです。
Imgp1359_1

Imgp1360_1

2014年2月12日 (水)

ペンタックス08 WIDE ZOOM その4

先日ちょいと、奈良公園へ出かけました。
頼まれ撮影でしたのでちゃんとした機材を、ということでD600+色々をしたくしたのです。
でも、自分のための写真も撮りたいので、Q7+08レンズをポケットに入れていました。

Q7+08レンズにて
Imgp1103_1

Imgp1141_1

Imgp1164_1

Imgp1250_1

Imgp1258_1

Imgp1265_1

軽量コンパクトはありがたいですね。
他に大荷物があっても、このカメラだけは気軽に持って行ける感じです。
しかも、超広角レンズ付きですからね。

コンデジでも超広角専用などと言うのがあったら売れるのじゃないかな?
ズーム倍率などは少し低くしてでもレンズ前玉を小さくするとか、撮像面を曲面にしてやればレンズは随分小さく出来るかもしれないし。
魚眼専用カメラになっちゃうのもありかな?超小型になれば売れますよね。

そう言えば、なにかありましたね、そんなカメラが、360°全部写しちゃうと言うのが・・・。

あとはおまけです。
予備で持って行ったX-E1+18mmF2
Dscf0635_1

Dscf0662_1

2014年2月11日 (火)

D600

本当は新型のD610を買うつもりでいたのですが、中古美品のD600になってしまいました。
Imgp0005

他のカメラやレンズに資金が回ってしまったと言うことなんですが・・・。
Imgp0002

前々からニコンフルサイズの予備機が欲しいと思っていました。
画質はD700で十分と考えていたのですが、重さ的にD700ではもうつらくなってきましたし、画素数が2倍でも高感度が良くなって、しかも軽いと言うことで、これになったのです。

撮れた写真を見ると、D700を初めて使った時ほどの感動はありませんでした。
フルサイズを見慣れてしまったとか、他のカメラの画質も随分良くなっているので、しかたないところですね。

D600+AFS50mmF1.4G
Dsc_0037_1

Dsc_0079_1

Dee_0574_1

D600+AiAF35mmF2D
Dee_0236_1

Dee_0237_1

Dee_0420_1

ところでこのカメラ、ゴミ問題があるらしいですね。
それを対策したのが新型D610と言うことらしいのですが・・・。
とりあえず800ショット程度撮ってみましたが、私の個体は気になるゴミはまだありません。

D600+タムロン17-35mm
Dee_0643_1

Dee_0653_1

Dee_0664_1

D600+タムロン70-300mmVC
Dee_0698_1

Dee_0707_1

中古品ですから、もう既に初期のゴミはクリーニングされてしまったのか?メーカーの対策修理後の物なのか?それとも今後発生してくるのか?・・・
用心しながら、使っていくのでしょう。

2014年2月 8日 (土)

ペンタックス08 WIDE ZOOM その3

超広角レンズと言うことで手持ち機材を眺めてみましたら、EOS-Mの11-22mmがコンパクトでポケットに入りそうなので試してみました。
上着のポケットにぎりぎり入るのですが、やはり窮屈でしたね。

とりあえず、EOS-Mの11-22mmとMZD9-18mmと08WIDE ZOOMの3本で比較です。
Imgp0450_1

Imgp0451_1_3

Imgp0454_1

EOS M+EFM11-22mm
Img_0337_1

Q7+08レンズ
Imgp1018_1

GM1+MZD9-18mm
P1000813_1

たぶん、どのレンズもカメラ内で電子的に歪み補正しているわけですが、08レンズの歪みの無さは格別ですね。
逆に他の2本(2台)はわざと樽型ひずみを残しているのではないかとも思えますが、どうなんでしょう?
単焦点レンズなら簡単に最適な補正が出来るのでしょうが、ズーム全域でとなると大変なのでしょうか?

そうそう、庭のロウバイが満開になっていたのでちょっと貼り付けます。

広角端
Imgp0994_1

望遠端で最短距離
Imgp0996_1

そうか!08レンズは、ズーム倍率がちょっと低かったですね。
その辺りも影響があるのかも知れません。

2014年2月 2日 (日)

ペンタックス08 WIDE ZOOM その2

Q7+08レンズとGM1+MZD9-18mmの広角端の撮り比べです。
どちらも上着のポケットに入れて持ち歩き、それぞれのシーンで同じように撮ったつもりですが、カメラの設定自体を絞り優先だけでなく、オートにしていたり、最低ISO感度の違いなどがあって技術的に公平な比較になっていません。

そもそも、遊びですから。

Q7+08レンズ
Imgp0948_1

GM1+MZD9-18mm
P1000780_1

以下同じ順番で
Imgp0959_1

P1000784_1

広角端の画角は同程度ですね。

逆光時のゴーストは08レンズの方が派手です。

Imgp0960_1

P1000790_1

Imgp0971_1

P1000801_1

どちらもポケットに入れるためフード無しです(と言うよりフードを買っていません)。手でハレギリできるので気を付けていれば問題ないです。

Imgp0988_1

P1000808_1

Imgp0989_1

P1000810_1

最短撮影距離はどちらも25cmですが、撮影時のレンズ前玉の位置が異なりますから、近接時の構図は何となく違うようです。

ポケットに入ると言ってもやはり、MZD9-18mmはそれなりに大きいので窮屈でしたね。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

カテゴリー