« 雑感 | トップページ | お供のデジカメ »

2014年4月21日 (月)

ペトリ FTEE

もう買うまいと思っているフィルムカメラですが、買わなくても増えてしまいますね。

ずっと以前にジャンク品でペトリV6と言うカメラを手に入れましたが、どうしても修理できそうになく断念したことがありました。
レンズだけでもなんとか使えないかと、アダプターを探しましたが、無いですね。

そこに今度は頂き物ですが、「動くはず」「とても綺麗に撮れた」とのふれこみで、ペトリFTEEと言うカメラが届きました。
R1010359_1

R1010361_1

R1010362_1

ペトリマウントのレンズは他にも持っていましたから、このカメラが動けばありがたいとおもって、喜び勇んで現物確認すると、ミラーが上がったままです!?

あれ???

巻き上げレバーを操作するとミラーは復帰。シャッターを切ると上がったまま。
こんな動作のカメラなの?と裏ぶたを開けると、シャッター後幕が閉じ切らないでいます。
ちょっと手でシャッター幕をつついてやると閉じ切って同時にミラーが戻りました。
R1010363_1

シャッターを切った後はこんな感じR1010364_1

シャッター系の摩擦が大きくてこんなことになっているのだろうと、当たりが付くまで空シャッターを切ると調子良くなってきました。
「ではフィルムを入れて」と試して見るとまたミラーが復帰しません。
シャッターが全閉しないとコマの端に露光オーバーの部分が出来てしまいます。
もしくは次の巻き上げ時に全面に余計な光が回ってしまいます。
これは注意深く使わないと失敗しそうですよ。

そこで、一旦フィルムを巻き戻して、改めて空シャッターを・・・。
十分に馴染んだところでまたフィルムを入れて一気に撮り切りました。
不良コマは10%程度ありましたが、なんとか写った物を貼り付けて見ます。

55mmF2旧
Scnpetoriftee0032_1

画面の端に不良露光が出来ています。

55mmF1.8新
Scnpetoriftee0036_1

Scnpetoriftee0040_1

135mmF3.8
Scnpetoriftee0041_1

Scnpetoriftee0046_1135f38

Scnpetoriftee0050_1

55mmF1.8新
Scnpetoriftee0052_15820n

Scnpetoriftee0054_1

Scnpetoriftee0060_1

Scnpetoriftee0063_1

と、こんな調子で撮影出来たのですが、今一つ鮮明画像とは行かない感じです。

なんとかアダプターを工面して、デジタルで使ってみたいですね。

« 雑感 | トップページ | お供のデジカメ »

135フィルムカメラ」カテゴリの記事

フィルムカメラ 国産その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペトリ FTEE:

« 雑感 | トップページ | お供のデジカメ »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

カテゴリー